HPI」カテゴリーアーカイブ

T

のステッカーが届いた。昨年は24日と25日に届いているので、ほぼ同じスケジュールで作業したものと思われる。

カード発走

某連盟本部を訪問してNYP分までのQSLカードを発送した。某連盟入り口のかごにカード入れて記帳する。そのあと資料室で海外の連盟の会報(といっても英語くらいしか読めんのだが)をぺらぺらめくっていたら、よく見かける女性陣が入ってきた。どうやら「会員増強キャンペーン」の座談会をやるみたいである。やがて某諧調も登場(昼時に連盟に行くとよく会長に出くわす)。

イベントで資料室も使うというので場所を会議室に移動させられた(私は別にどこでも構わないけど)。ちなみに資料は実費でコピーさせてもらえる。日本のCQとかQEXをコピーさせてもらえるかどうかわからないが、QSTとかを閲覧できる場所はここ以外ほとんどないハズなので貴重だ。

あくまでも資料室なので、もう少し充実してほしい気持ちである。図書館レベルにならなかなあ。巣鴨の時はもうちょっとしっかりしていたようだが、今はスペースに制限があるのだろう。スペースがないことによるハードを含めたいろいろな資料の散逸が心配だ。

資料をコピーしていただいて1時間ほどで退散。次を目指した。ちなみに使った切符はコレ。東京メトロの運賃はどっかの地下鉄に比べて破格に安い。1枚600円切符だと私のような辺境の住民は3か所ほど回るとぎりぎりモトが取れるレベルである。

東京メトロ運賃表(ただし、乗って快適な乗り物ではない)
某政令指定都市交通局の地下鉄運賃表 黒字になったそうだ

運賃でいくと2201市の地下鉄運賃が最強のようだ。

NYP

ことしもNYP参加。0HPIは常置場所の0906市から。2mFMのオンエア。最近2mFMよりもむしろ430FMのほうがにぎやかな印象を受けるが、ご当地では2mFMのほうが主力。ラップトップを携行するようになって過去のQSO歴が即時で検索できる。ほとんど年に1度の生存証明のようなQSOになってしまう。

0906市での運用を終えて、ことしも0910市でローメンを食べる。正月に営業しているのはやはりFC店になってしまう。こちらも年に1度のローメンである。

つづいて2BVOのほうである。先般のIB県移動でもわかるようにHFのCONDXは最低である。CQを出しても(もっともこちらは50Wなので他の固定局の方に比べると非力)、あまり呼ばれない。3.5を運用したりして夕方までかかって20局を達成する。

話は全く変わるが、3日の夜昔のローカル(今は離れてしまったのでローカルという言葉はなじまないが)と新年会をした。このとき、FCの焼き鳥屋に向かう道すがら某局に「最近個人事業の食べ物屋の閉店が多い」という話をした。そんな中、翌4日に「いきつけ」のラーメン屋に行くことを狙っていたのだが、ネットでなんと「12月30日で創業40年をもって閉店」という記事を見つけてしまった。新年早々大涙である。

FC系の店は仕入れや長時間の営業に対応する店員の確保など優位になるが、個人事業の場合だとすべてを家族もしくは縁者だけで切り盛りしなければならない。こちらのラーメン屋も長年ご夫婦でやっていたが、病気でしばらくの間休業したこともあって、心配していたのだが。。。

後継者がいないと廃業するか、それとも味を伝承するためにFC化するしかないだろう。現に2001市を見ると地元発の「ココイチ」、「コメダ」、「ブロンコビリー」などをアチコチで見かける。「あさくま」は東京の会社の資本下、逆に「ステーキ宮」は名古屋の会社の資本下である。「ココイチ」「あさくま」は創業者は完全に手を引いているはず。味を守ることは重要だと思うが、これもどうかなあと思う。

閉店といえば、飲み会の席でタケイムセンの閉店の話題も出ていた。大須界隈もずいぶん変わったように聞く。

とにかく長い間お疲れさまでした。

年末行事

年末といえば大掃除である。ボロアパートの風呂の掃除を敢行した。そして移動運用専用車両に荷物を積み込む。

前後してPCのデータのバックアップ。これが時間を食う作業でほぼ1日かかり。 なにかと流出騒ぎの世の中、 一部はGPGで暗号を掛けておく。

移動中のログはクラウドで直結しているので、紙ログからの転記という手間は減った。まだQSLカードの整理という一大事業がある。途中経過であるが、以下に移動運用先の分布のグラフを貼り付けてておく。

QSLにこちらの移動地が記載されているものだけを集計 たとえば単に/8のみ記載されているものは除外している
また、北海道は支庁ごとではなくHDとして集計(日高じゃないよ)

やはり多いのは長野県である。つづいて北海道と愛知県が並んでいる。北海道はやはり局数が稼げるのだ。沖縄を含めると全体の4割を占めている。一方数が少ないのはHS,KT,YG。来年はこのあたりを集中して移動したいと考えている。

ということで、皆さまよいお年をお迎えください。

カード到着

HPIひさしぶりにメール便サイズ。でもうすっぺらい。

BVOの方はポストに入りきらなかったようで、明日配達してもらう手配をした。(別に量が多いというワケではなくて先日ボロアパートのポストを交換した際に入り口が小さくなったことによるものと思われる)

TK CW

先般のACAGは大雨で参加どころではなかった。幸いに被害はなかったが、今年最後のコンテストということで入れ込んでいたのをくじかれてしまった。

というわけでリベンジである。

先般ハムフェアでTK都支部のブースで表彰状をもらった時、TK CWの案内ももらっていた。ちょうど10月末の日曜日に開催されるというので、山が通行止めになる前に行くことにした。

はたしてどれくらい呼ばれるのだろうか?

某ページでは当局とバッティングするのではないかと書かれていた(このためか普段閑古鳥の鳴いているこのページへのアクセスが増えたようだ)が、今回もバッティングするのではないかと思っていた。

コンテストの開始はなんと!朝の6:00からである。ということで土曜日に前泊することにした。幸い現場に到着しても某局はおろかだれ一人いない。陽が沈む前に到着すればいいやという安易な考えが裏目に出て、モロに渋滞に巻き込まれてしまったため、到着は日没になってしまった。前運用でタコ踊りもできないのはシャクなので、むりくりアンテナをくくりつけた。さっそく前祝い兼運用を開始する。

シャックの構築(一部前祝の痕跡もあり)

21時になってから2エリヤAMロールコールに参加。AM局とたくさんQSOできるかと思ったが、そうならなかった。残念。明日のコンテストに備えて23時には就寝。

夜は思ったよりも寒くなかった。快適化装備しとして持ち込んだオイルヒーターをつけて発電機を回すぜいたくな夜をすごした。蛾すらいた。

快適化装備 手前は殺虫灯

寒くはなかったが、夜小雨?がぱらつく。車のガラスをパラパラと音を立てて降ってきたので一瞬「雪か」と思った。明日まで続かなければいいのだが。この場所はネットの接続ができないため気象電探を見ることができない。朝一面雪景色だったらどうしよう。

6時コンテスト開始。「じゃかすか」呼ばれることを期待したのだが・・・それにしても6mは閑散としている。しょうがないので朝食をとったり、トイレ休憩をしたりする。

朝のカフィーも楽しんだ

アンテナをあっちに向けたり、こっちに向けたり奮闘した。TK CWはTK都以外の局同士でも得点になるので、もう少し局が出てくると期待したのだが。あまりにも呼ばれないので、11時には撤収開始。撤収後「あのカレー」を食そうかと思ったが、渋滞が怖いのでそのまま下山。いつもの食堂SSで昼食。(今回は「このカレー」を持ってこなかった)

某局はどうやって水平だしをしているのだろうか 無風だったのでステーもいいかげん

LoTW

先般の1341市と1231市の運用をアップロードした。各データについては市郡番号やグリッドロケーターを入力しているのだが・・・

実はほとんどQSOがCFMされていない。LoTWはそもそもDXCCな人向けのためだろうか国内QSOが主のOM方には見向きもされていないように思える。

CB TESTの電子ログを提出。規約読むと形式が書いていないんだよなー JARL形式R1.0にて提出。

あと、FDとACAGのコンテスト開催時期についても「思いのたけ」を提出した。

移動運用専用車両から

荷物を下ろした。

今回は全く手も足もでなかった。

避難勧告やらでていたが、幸いにも当地に出水はなかった。水浸しになってしまったら、車両はおろか積み込んだ荷物=無線機等にも被害が生じかねなかったので、一晩中心配だった。車両がやられると 移動局のそのものが終わりということになっただろう。

今回も台風の目が通過したようだ。物理的な被害は全くなかった。

みなさまご無事でしょうか。