買い物」カテゴリーアーカイブ

6820

手紙が届いた。待ちに待った5000円割引だ。これを原資にトランシーバーの更新を狙ったのだが・・・

ICOM DIRECT または アマチュア無線機器販売店の店頭購入が条件のようだ。

せっかくなら痛販で購入しても保証書の写しと引き換えでメールインリベートの方法を取ってもらいたかった。

最大の問題点は優待ギフトの引き換えになることである。

一方で6820であるが、過去5年間のチャートはこんな感じ。

2017年に買っていれば壱拾萬円

アップデート 20200619

某連盟から「JARL主催コンテストにおける移動運用およびマルチオペ部門について」と題したお知らせが出た。とりあえず移動に問題はなくなった。

さて、本日のアップデートである。

項目状況特記事項
無線カード整理ぼちぼちぼちぼち
工作進展なし
怪物(かいもの)届いた!
更新待ち

特筆すべきは中国から荷物が届いたことである。ひところ7月末ではないかと思っていたが、サプライズであった。今回購入したのはコネクタ付きの10m長ケーブルである。ベランダに取り付けて衛星通信としゃれこもうというワケである。今週末に設置するので乞うご期待。おっと移動運用専用車両に積み込む荷物を調達しなくては。

すでに項目から落っことしてしまったが、マスク争奪戦はまだアツいようだ。シャープとしては売れるときに売らないといけないだろう。分母は830万。これすでに相当キャンセルが出ているような気もする。

アップデート 20200615

暑い。そろそろ転居の季節である。

さて、本日のアップデートである。

項目状況特記事項
無線カード整理やっとPDFにタグをつけ始める
工作最後の物資到着すれど・・・未着手
怪物(かいもの)振り出しに戻る
免許更新今年最後の大イベント

アマゾン経由で問い合わせをしたところ、「5月8日に発送したんだけど、航空便がコロナでキャンセルされた」ということらしい。それだったら知らせてくれればいいものを。再度発送してもらうことにしたが、失われた1月半は大きいし確実に届く保証はない。

AACWの件で某連盟に問い合わせをしたところ、海外局と間違われていたようで未発送だった様子。すぐに送ってくれるとのこと。早い対応に感謝。

アップデート 20200612

やはり症状がない。とりあえずメールで問い合わせてみよう。

アラートが解除されたということで、期日前投票に行こうかどうか考えている。コロ助のせいで露出度があがってしまったから、選挙戦にはならないだろう。でも、立候補者用の立看はなんと27名分!特許と同じで選挙も「思いのたけ」を表現するよいメディアなのかもしれない。

さて、本日のアップデートである。

項目状況特記事項
無線カード整理6&Dの屋外運用自粛はまだでていないという理解
工作最後の物資到着あとはやる気のみ
怪物(かいもの)未着状況確認の連絡をアマゾン経由で行った
免許更新コロ助のせいで、有効期限1月切れるまで申請するなとのこと

アップデート 20200607

今日こそ移動しようと思っていたができず。カードの整理もほとんどできず。昨日見つかったPCの異常もあってバックアップで週末が過ぎてしまった。

さて、本日のアップデートである。

項目状況特記事項
無線カード整理SWLカードが一枚⇒確認
工作進展なしネジロックは未着
怪物(かいもの)到着待ち未着

アマゾンの「置き配」。最初に「置き配」 に遭遇したときは正直びっくりした。本日届いたものも価格的には1200円程度なので「置き配」である。 朝メールで「本日到着予定」とあった時点で「置き配」であることに気が付き、在宅していることもあるので「配達」に指定しなおしたのだが、すでに配達されていた。昼前に玄関に出て気が付いた。アマゾンでは置いたところを写真に撮っている。

「置き配」については配達員の負担を減らす、かつ安価な送料を維持するために必要だということは理解できるのだが、アパートの通路に「名前や電話番号」がかかれたタッグシールが貼られた箱がおかれるのはどうかと思う。戸建てだったらいいのだが、うちのボロアパートは住民の付き合いもほとんどないこともあって郵便受けに名前を記載している人もほとんどいない。(私の隣の住人はすでに何回も入れ替わっているが挨拶に来た人なんていないし)

非常事態宣言が出る前に図書館に本を数冊予約しておいた。やがて非常事態宣言が発出されたら図書の貸し出し業務がストップした。本当なら巣ごもりの間に読もうと思っていたのだができなくなった。宣言が解除されて図書館から「予約資料到着のお知らせ」が次々とやってきた。週末に4冊の本を借りてきたが、正直消化不良になりそうだ。

アップデート 20200606

CW23は通しで出張となってしまい更新ができなかった。出張期間中スーパーで夕食の調達を行っていたが、マスクは普通に売っていた。不織布5枚で299円である。もっとも、ご当地は累積感染者数も少ないということもあってだろうが、争奪戦にはなっていない。

さて、本日のアップデートである。

項目状況特記事項
無線カード整理進まず
工作先週の土日運用とりあえず使えることが分かった
怪物(かいもの)到着待ち6月7日に到着とのことだが、通関した形跡なし

先週の土日に工作物を車載にて運用したが、やはり振動でねじが緩んでいた。ということでロックタイト「ネジロック」というものを注文してみた。日曜日に届くと嬉しいのだが。待機電流を測定。

出張から戻ってPCとご対面。しばらく雑務処理をしたあと、いったん電源を落として戻ってきたらドライブCがどうのこうのうのというメッセージ。アプリケーションが起動しなくなってしまった。真っ青になっていろいろ調べたあげく、「ウインドウズ10コンテナ内のオブジェクト列挙に失敗した」とやらで修復するこになった。幸いほとんどのアプリは使えるようになったがこの時点でも一つアプリが動かなくなってしまった。なんだかんだで生活をPCに依存していることもあり、どうやってバックアップをしていくか、またPCがこけた時にリカバリができるかという訓練をしておかなきゃいけないと感じた。ハムログのデータがなくなったらと考えるとぞっとする。

アップデート 20200512

久しぶりにアキバに出向いた。人が少ない。いつのまにやら日比谷線にホーム柵ができていた。と、おもったらひと月以上前の話。巣ごもりの弊害である。ということは3ツドア車が退役したということだろうか。

さて、本日のアップデートである。

項目状況特記事項
布マスク未着FO県,OS府で配布開始
特別給付金未着
マスク争奪戦明日抽選
無線RS44 受信 21時台のパスはトラポンがオンだった
23時台はビーコンのみ聞こえた
工作進捗なし
怪物amazon到着待ちETAはCW22-23
掃除段ボールを廃棄

移動用の蓄電池はソーラーパネル(補機)から充電できる。パネルをボロアパートの窓に立掛けていて補充電している。西日が当たるとほぼフル充電状態だ。電力収支からみると「パンパン」である。昨日からパネルを外した。でも、そろそろ「放電」したいなあ。

ゴールデンアップデート15

ゴールデン最後の週末を迎えた。これだけ巣ごもりに徹したのは初めてである。

さて、本日のアップデートである。

項目状況特記事項
布マスク未着未着
特別給付金着金待ち中旬以降の予定
マスク争奪戦次回抽選は13日気分的には離脱
無線IC910D電源回りを改善
RS44 3QSOs #1719,#1720
ほか1 QSO 不確実
工作少し進展秋月から荷物が届いた
怪物FMトランスミッタアマゾンで購入

RS44にアクセスするために2mの送信を行うとIC910の電源が落ちる。移動運用の時には現れなかった現象である。もちろん電源事情は自宅のほうがはるかによい。アンテナ(AY-207SAT)のSWRは結構悪かったがこのせいだろうか。原因追及のため切り分けを行う。同軸ケーブルを交換したり引き回しを改善したりする。結局電源ケーブルを交換してみたら落ち着いた。SWRもとりあえず1.5である。アパートのベランダに置いてあるからしょうがないだろう。

工作活動は秋月電子通商からの荷物が届いた。金曜日の未明にぽちっとしてして同時に振込を実行。金曜日中に着金の確認と発送をおこなってもらい土曜日の午前中には入手できた。アキバ(もっぱら最近は八潮である)だとすぐに入手できるのだが、あの店舗で部品を探すのは骨が折れる。

他にアマゾンでFMトランスミッタを購入した。これは3.5φのジャックからオーディオを入力してFMバンドで送信するものである。用途はIC7000からのオーディオ出力を車両のFMラジオで聞けるようにするものである。ずっと前に購入したトランスミッタをつかっていたのだが、配線が劣化して被覆が破れてきた。最近はbluetoothもついているのだが私には必要ない。やっとみつけたのはbluetoothなしのモデルである。ケーブルの長さがわからないのだが、アマゾンで質問をしたところ1mくらいということで購入した。IC7000は今外しているので主のない移動運用専用車両に搭載した。

今まで使っていたトランスミッタ

巣ごもりをしているとなんだかんだでこういう小物を買って浪費をしてしまう。

拾萬圓

いつのまにやらすべからく給付されるようになったようだ。しかし本当に切迫している人たちにすべからく配られるのかどうか疑わしい。

その使い道だが、やはりトランシーバーでも買ってみようか。ちょうど新スプリアス基準に適合したやつが欲しいころ。うーん、切迫していないな。

一方、全国緊急事態宣言が発出されてしまった。県外ナンバーの車に対する厳しい視線もあるようだ。移動局にとっては厳しい日が続く。

そんな中、衝撃的な内容がJARLから発表された。自分は例年遠征をしない限りAll JAへの参加はしていない。山の上でサルになってCWをたたいているだけなので他の人との濃厚接触やら唾が飛ぶなんてことはあり得ない。移動運用中話しかけられることはあっても、こちらから話しかけることは滅多にないのだが。

  また、「外出自粛」の観点から、屋外での移動運用は行わず、ご自宅
 での運用をお願いいたします。

  食事や食材の購入でコンビニなどに立ち寄ることで、接触の機会が増
 えます。さらに、現在の状況では、何か事故があったときに救急が出動
 できない、病院が受け入れられない可能性も考えられます。

これは厳しいなあ。。切迫している。

ご存知のとおり5月7日以降でもコロ助がいなくなるわけではない。特効薬や免疫が獲得されていなければ、感染したらある程度の確率で入院である。そして最悪ICUに入ることになる。つまりずっと3密禁止が繰り返されることが予想される。免疫の獲得は罹患しなければいけないのである意味ババ抜きである。外国の大学の予測ではこれが2022年まで続くという。

それまで移動運用自粛か?

緊急事態宣言に伴う秋葉原店・八潮店の臨時休業のお知らせ

秋月のお知らせ! しばらく休業するとのこと。

最後の部品の調達がーこれは困った。まさに緊急事態である。

特別体制(=テレワークだろうか?)の某連盟HQも休業しちゃうのかなあ。よく読むと「連盟の来訪もご遠慮ください」とある。カードの発想ができなくなってしまったか。。。