買い物」カテゴリーアーカイブ

SIM調達

アマゾン経由でビックコネクトという会社の格安SIMを調達。私が買ったものは3日間しか使えないが、電話も掛けられるという優れモノである。(まだつかっていないけど)

先日某氏から「タブレットに入れれば電話として使えるよ」という言葉をいただく。私のタブレットに入っているSIMは電話機能がついていなかったので、そんなことすっかり失念していた。さらに失念していたのは、自分のタブレットにはなんだかんだでブラステルの番号がちゃんと入っていることである。このため、別に今使っているSIMには電話機能を付け加える必要は全くなかったのだ。(だいたい最近電話で話しないしね)

ちなみにこのブラステルは自宅にこっそり置いてあるGrandstreamのHT801ともつながっていて、同一の番号で自宅とタブレットに着信できるようにしてある。これは自宅の電話をCATVからIPフォンに変えようという野望が失敗した残骸である。

問題はタブレット側のブラステルはあくまでもアプリで動いているので、(電話番号付きSIMを前提とした)タブレットの電話機能は使えないことである。まあ、とりあえず電話番号はあるし通話もできるのでヨシである。ブラステルは基本料金はかからないが、とりだてて安い通話料金体系ではない。ブラステル同士はタダであるが、そんなキャリア今の時代いくらでもあるし、LineやSkypeを使えば同じことができるはずだ。

これじゃあ、あまちゅあ無線は廃れる一方か。

話が脱線した。以前使っていたLenovoのタブレットはいったんSIMを挿すと二度と取り出せないというすばらしい仕様だった。そんなことを覚えていたので、わざわざSIMを挿しかえるなんて面倒だなあと思っていた次第。

今日あらためて「抜き差し」してみると以外とスンナリできることに気が付いた。これなら現地でビックコネクトにつないでも問題なかろう。こちらは電話機能も持っているSIMのようなので普通に通話できるはずだ。

近代化装備

移動運用専用車両を少しだけ近代化した。

いろいろな移動地に行った(ON県以外)移動運用専用車両である。さすがにそろそろ旧車と言ってもよい状態である。もちろん、新しい車両を導入する予定は全くない。

そんな中、ここ数年は外付けの装備を少しづつ入れ替えている。たとえば、カーナビやドライブレコーダーは置き換えが完了した。続いて検討していたのは、「逆探」である。今まで使っていたものもGPSを搭載していたのだが、感度が悪かったり、LSCが30kmから働き始めるなど、いろいろと不満があった。

今回購入したのはCOMTECのZERO 304Vである。いわゆる「低価格帯」のものであろうか。GPSこそついているが、地図はない。廉価版ではあるが、18バンドも受信できるという優れモノだ。もっともほとんどおまけのようなものだ。

例によってアマゾンで購入。実はこの代金のソレは2515市のふるさと納税返礼のamazonクーポンを使っている。いわゆる「一石二鳥」というやつだ。

土曜日に届いたので、日曜日設置。今回はOBDケーブルも奮発して取り付ける。もっとも旧車では表示できる項目はそんなに無いようだ。T31のOBDコネクタはステアリングの右側にある。最初ヒューズボックスの中をまさぐっていたが、なんのことはないカバーすらついていない。コネクタを差し込むと電源兼通信ケーブルが足に干渉しそうなので、うまく取り回しいてAピラーのカバーの裏を通してフロントガラス側へ引き出す。結線終了。

本当はこのまま走りたいところであるが、ガソリンも少ないし、エンジンをかけて起動したところを確認して本日の近代化は終了。

アキバ出場

今月は「なんと」2度も秋葉原に出向いた。最近めっきり近寄らなくなって、ここ何か月も秋葉原にはいったことなかったので今月は異例である。目的は小物部品の調達である。

秋葉原で目立つのはもちろんメイド嬢やら外国人観光客やら。私が行ったのはF無線である。ここ(とロケット)は時間の流れが周囲とは全く違うことを感じる。

購入したのは「碍子」である。卵型碍子のうち、角形(といっても丸形と値段も性能も変わらない)は在庫限りでディスコンだという。店員いわく「うちでも年に何個でるかわからないし」とおっしゃっていた。いまだにこういうものを販売してくれている店があるのはありがたいものである。卵型(とうぜん角形を購入)と波型(ただしこちらはプラスティック)をそれぞれ2個購入した。

卵型380円、波型325円

買い物すませれば長居は無用である。いいたくはないが、「そんな場所」になってしまったということか。