カード整理

今回は

HPI 20枚 (ほか、東京UHFの参加証)

BVO 116枚だった(ほか、1枚ログなし)

だった。

カードは最近スキャンをかけてFenrirFSで整理しようとしている。(現在進行形なのは過去のカードを処理しているため)

カード到着

月末ぎりぎりだったのが、いつの間にか1週間前に届くようになった。ビューローでの処理が順調なのか、そもそもカードの転送枚数が減っているのか。

転送枚数減少?の証拠にこちらのカードは夏枯れ。回復すべく一挙に発送予定。

夏枯れといえば、ボロアパートの外周工事がいよいよ始まった。このクソ暑いのに発注する方は頭がおかしいのではないかと思ってしまう。土曜日も工事するらしく、こちらはカーテンを閉め切って外の足場を歩く音を聞かなくてはいけない。(職人さんは悪くありません)

ベランダに置いてあるディスコーンもどかさなきゃいけない。

47003b RS04

沖縄運用の報告がまだ終わってない。

沖縄滞在2日目(正確には3日目になる)、最初の運用は「道の駅」にしてみた。私が道の駅で運用するのは実に2年ぶりになる。このために荷物の中に「じゃかすか呼ばれたことを想定して」カードを忍ばせてきた。

朝ホテルの朝食を掻き込むとさっそく出かける。今回は滞在先から少し離れているので、時間との勝負だ。運用は道の駅の営業開始前には終わって片づけたいところだ。

途中なんだかんだで時間がかかってしまい、現地に到着したのは7時30分。あらかじめ調べておいた営業開始時間は9時からなので十分に時間がある(あまりじゃかすか呼ばれるとそれはそれで困るのだ)のだが、沖縄であるからコンディションが心配だ。もう少し早くセッティングしたかったと後悔。

道の駅だと近年は車中泊の人やら物販に気合の入った業者さんで朝からものすごいことになっているのだが、幸い車中泊の人はいない。まあ、沖縄本島そんなに大きくないから車中泊しても意味ないし、だいたい本土からキャンピングカー持ち込む人もいないだろう。

もう一つ心配だったのは音である。道の駅によっては民家のど真ん中にあったりして、早朝から発電機を回すのは顰蹙以外の何物でもない。低騒音型の発電機であっても、車のアイドリングよりはうるさいものだ。これはあらかじめグーグルマップで調べておいた。

運用場所は店の真ん前。車は止まっていない。小雨がぱらついている。後ろはRODNである。

道の駅かでな

7時48分さて、運用だ。陽が完全に上がってしまったので、ローバンドはNG。10メガから始めたがぽつぽつ呼ばれる感じだった。沖縄の道の駅なのである程度希少価値があるかなと色気をだしたのだが、結構運用している人もいるようだ。8時30分まで運用。9時になって営業がはじまってからスタンプを押す。インクがかすれていたのが残念だ。

ついでに道の駅の展望ルームから嘉手納基地の滑走路を見学。なぜかたくさんの社会見学っぽい人たちがいた。どこから出てきたのだろう??

営業時間になったようだが、まだ店が開いていなかったりする。次を目指した。

47002u

とりあえず、発電機をレンタルしてくれる店に⾏く。発電機と携⾏⽸を借りたが、発電機にはそこそこガソリン が⼊っているようす。別に満タン返しするような約束ではなかった。
次はガソリンの調達である。セルフのスタンドでは給油できない。あらかじめレンタル店に「フルサービスの給 油所」の場所を聞いておいたので、迷いながら向かう。思ったよりも遠くにあった。
計画では時間を節約するために発電機レンタル店の近くで運⽤開始するつもりだったが、どうみても運⽤できそ うにない。⾼架の下でアンテナを張れないか試したりもした。それならばと天気図をにらめっこをして出た結論 は、「台⾵をやりすごして南に⾏ってみよう」である。予定を変更して最南端の4710市へ向かう。
4710市の公園に⾏ってみるが、台⾵直撃のせいか、営業していない。駐⾞場も封鎖されているのは予定外だっ

平和の碑

た。台⾵直撃だとどうなるのか、喜屋武岬に⾏ってみるが、あんまり楽しいものではなかった。

すでに「観光できない観光モード」である。

 

 

荒れた海

11時をすぎてだいぶ⾵が弱くなってきたが、やはり海岸近くは⾵が強い。少し南にあがって、47002u東⾵平運動 公園に到着する。今回の計画には⼊っていなかった場所だ。

運用風景

駐⾞場に⾞を⽌めて、アンテナ架設。某誌の好きな「シャックの構築」だ。構築完了後、猛烈な⾬が降ってき た。この⾞サイドバイザーがついていない。⾬が容赦なく吹き込んできた。

ブルーシートは雨除け

予定より3時間遅れになってしまったが、ようやく運⽤が開始できた。⾬はおさまってきたが今度は暑さと湿気 が襲ってきた

47003f

与那原町を後にして、いったん宿に戻る。今⽇最後の運⽤地は47003fの運動公園である。
「なぜ最近はやりのPK-なんやらを付けないのか?」と疑問を感じる諸 兄がいらっしゃるだろう。最近そういうのは不得意になってきたのだ。 私の運⽤がクラスタにあがってもPK-なんとかとかYU-なんとかをつい ていない状態がほとんどだ。(例外的に明⽇は道の駅から運⽤することになる)

西原公園

今回の運⽤場所はごらんのとおり、頭上を送電線が⾛っている。発電機のノイズは前述のとおりひどいが、やは り受信環境はよくない。
町⺠運動公園ということもあって、ジョギングや散歩をしている⽅がいらっしゃる。台⾵の影響でときどき⾬も ぱらついていた。
7メガの状況はこんな感じ。これは呼ばれている状態ではない。バンド中+20dBである。

信号が入っていない状態

⼣⽅なので10MHzに期待。CQを出すとさっそく呼ばれだす。10メガもノイズがひどく、格闘状態となってく る。やがてサルになってしまった。1時間で80Qならまあそこそこだったろう。
沖縄は⽇本の⻄に位置している。この結果⽇没時間がかなり遅い。時期はちょうど夏⾄あるから、20時すぎまで外は明るい。もう少し粘って(7メガより下)もやれればよかったが、撤収。

お決まりの