ACAG2018

と言っていいのか?

荷物は積み込んだ(というよりも可燃物以外はずっと積みっぱなしである)が、T1825が日本海を通るとやっているので、気が気ではない。

天気予報は何かを期待するかのように台風の接近を告げていた。

ということで早めの判断を行い、運用地と運用時刻を変更することに決めた。それにともなって運用装備を大幅に変更した。移動運用専用車両の荷室の雰囲気もいつものと違っている。

食料とか寝るための道具は全部下ろした

移動開始は日曜日の午前。場所は昔住んでいたことのある場所の近くにある某山である。毎回コンテストになるとこの近辺からいろいろな局がでているようだ。住んでいた当時は有料道路だったこともあって、ここからの移動運用はない。今回行ってみると、非常駐車帯などいたるところにバリアがあって、運用できる場所は限られている。

やっと見つけた場所で設営。

設営風景 UTV-2400Eがなつかしい 入手したのは2000年ころだと思う

実は2.4Gのフィールド運用はこれが初めてだ。そんなわけで、勝手がよくわかっていない。少なくとも雨が降ったら運用できないだろう。この日は10月なのに真夏日。汗だくになる。

アンテナはアマゾンで購入した無線LAN用のディッシュ。垂直偏波である。

某誌が好きな「シャックの構築」例

2.4G から上は昼前後の時間帯が勝負のようで、すでに出遅れであった。

収穫だったのは、郊外に出ると「無線LANからの混信」がほとんどなかったことである。もっともお客さんは都会にいるので、交信は難しいと思われるが、移動局同士だったら2.4Gも捨てたものではないのかも。

カード到着

BVO メール便サイズ

HPI 中袋

いよいよ月末一週間前に到着するようになった。

先日の沖縄移動のカードも入っている。転送も軌道に乗っているようだ。

商状

第28回静岡コンテストの賞状を受領した。

前のGIMPのモザイクのほうがいいなあ

症状

第40回東京コンテストの賞状が届く。

GIMPを2.10にしたらえらいインタフェイスが変わってもうた

コンテストが5月にあって8月には発表。症状は9月1日に届いた。

 

人違い

ハムフェアで小耳にしたうわさであるが、帰宅して5chを探してみたところたぶん別人のことだと思う。

たしかにwww.idoukyoku.netでアクセスできない。なんとか301転送で解決しようとしているのだが、まだできていない。

もっともこのページはSEOしていないし、カードのURLをたよりにしてたどり着いた人相手なので、そんなに有名になる筋合いではない。

おっと、そういえば今日転送したカードのかなり(5月時点)はwww.idoukyoku.netのままだったなあ。

ハムフェア2018

参加した。

前日箱にカードを仕込む。アイコムからいただいた梅干しの箱を再利用。ちょうどカードでいっぱいになった。

カード

家を出たのは13時前。どうやって行こうか考えながら14時すぎに到着。ここですでに出遅れ。

まず最初にやったのは恒例のQSOである。もっともよい場所に移動してコールをする。

この場所はひみつだよ

続いて入場券を購入。ライフメンバー会員証が役に立つ唯一の場面だ。

購入したあと、ゲートに進む。年々簡素化されているような気がする。入場券にコールを記載して入場。

おっとここじゃない あやうく間違えるところでした
コチラでした

入場したら、はるばる運んできた「箱」を置いてくる。受付の人ちょっと驚いていたけど、そんなにすごい量じゃないんですがね。5月からのQSO分のカードを発送した。

まず向かったのはICOMのブース。IC9700は気になる。値段もそんなに高くなさそう。それに1.2Gの技適を通すようなことも言っていた。なるべく外観の設計を共通していただいて、メーカーには適正な利益を確保してもらいたいものである。(VEですな)

IC9700

ケンウッドのブースではTS-890。試聴の整理券を配るとのことだったが、時間がないので。。。ちなみに先日の東京都支部大会でケンウッドの営業の人に「近くすごいのが出るんでしょ」と聞いた時には「そんな話ありませんよ」と言われてしまった。

続いて向かったのはMICのブース。利用料で予算が潤沢なのかと勘繰ってしまう。

電波りようこちゃん

いまさらデモしてもらうような立場でもないが、デモに申し込んでタンブラをゲットした。今までは5年ごとの再免許で毎回パスワードを更新しなければいけなかったようだが、パスワードは恒久的に変更しなくてもよいようになったらしい。さすが定期的にパスワードを変更する必要がないとおっしゃっていることはある。

こちらとしてはマイナンバーカードとカードリーダーを持っているので、こちらで認証してもらったほうが、税金の使いでがよいと思うのだが。(要望してきました)

あと、アンケートには「どのコールエリアでもどの総通に対して再免許申請をしてもいいのではないか」と書いておいた。

収穫物

3年ぶりにハムフェアを訪れたが、某A省のブースがあったのはちょっと驚き。隊員に「ここに来る人はほとんど停年を超えた人ばかりなので、リクルーティングとしてはつらいですね」と声をかける。

ちなみに自衛官の定年はこちらのとおり。

階級 年齢
幹部 将、将補 60歳
1 佐 56歳
2佐、3佐 55歳
1尉、2尉、3尉 54歳
准 尉
曹長、1曹
2曹、3曹 53歳
くだんの隊員さんは「若い人を紹介していただければ」とおっしゃっていた。
いつものメンバーと立ち話。入場料を払うのはこのためなのだ。
最後に八重洲のブース。FTDX-101いいなあ。890とどのくらいコンペティティ部な値段なのだろう。それにしても八重洲HFのラインナップ多すぎ。817/818の筐体を使った1.2のオールモードポータブル出してほしい。
この手は私の手ではありません
ハムフェアを引けた後、宴会。久しぶりに港南口に出張る。
港南口

最後に電車。ちょっと寂しい。

停電で12分遅れ

 

入省

TK支部のページがいつの間にか移転していた。先日の東京コンテストの結果が発表されていた。

一番下にあったので、ちょっとわかりにくい気がする。

IC-551Dで2勝目である。