1222

某所にでかける直前30分ほど運用。そういえばここは以前運用したところであった。最近近場はほとんど運用してしまったような気がする。

久しぶりに遠征したいものだ。

1331

1311市を後にして「もうひとがんばりしたい」ところ。R17を南下してたどりついたのは1331市である。

運用場所は城山公園。1331市はホンダエアポートがあり、昔あししげく通った場所でもある。到着した時刻はすでに16時をまわっている。3.5MHzに期待したのだが、手を抜いてアンテナをホイップで行ったこともあり、出来高不足。本日の予定終了である。

城山公園 (駐車場は19時まで開いているがトイレは16時で閉まるので注意)

1318

1318市は過去に道の駅で運用した記憶がある。今回は北部運動公園の駐車場をお借りした。コンディションが今一つなので全く期待できなかったが、果たして10MHz1局、7MHz3局の結果に終わった。

北部運動公園

今回の目的であるST県市部退悔に参加するためには「13時までにチェックインする必要があるらしい」ということで運用もそこそこに

ラームー」である。

今回のラームーはカップライスである。難点はアルファ化米を調理するために5分という調理時間を要することである。お湯を作るのに5分、食べるのに5分と見積もって15分欲しいところだ。ST県の会場まで5キロ。逆算して12時ちょうどに調理を開始する。

カップヌードルぶっこみ

さて、感じの味であるが、カップヌードルのスープにある塩味が少し薄い気がした。また、お湯が完全な熱湯ではなかったせいか、「芯」が残った感じだ。(ただし同様な触感はカレー飯でも感じられた)

予定通りの時間で食して次を目指した。

1303

1317市をあとにしてR17バイパスを北上。次に目指したのは1303市のスポーツ文化公園。面積も広くかなり立派である。しかし規模がでかいため水場とかの確保が難しそう。また、大勢の人が来ている。無線はできるだろうか。

こういうときはホイップ運用に限る。バッテリなので変な騒音もない。駐車場の隅っこに場所を確保して運用を行う。

施設が立派すぎるのもどうかと

出来高はあまりよくなかった。次を目指した。

1317

なんとか天気が持ちそうなので出かけてみる。世の中はJA0 TESTであるが、NN県はちょっと遠い。カレンダーを見ているとST県支部退悔があるようなのでそちら方面へ向かう。

最初に到達したのは1317市の上谷総合公園。直前に北本総合公園に行ったのだが、なにやら試合がありそうで、どんどん人が集まってくる。こんな状況で無線はできない。少し足を伸ばして上谷総合公園に到着した次第。

こちらも子供が自転車でどんどん集まってくる。幸い駐車場はがらがだ。だが、油断できない。早速運用をする。

俯瞰

運用しているとひとりこちらに近寄ってきた。「CWですか?」と聞いてきたのでうなずくと立ち去って行った。運用中なので申し訳なかった。どこかのバンドでお会い(しているのかもしれないが)できることを思いつつ。

場所柄ホイップで運用。それなりに呼ばれるがやはりコンディションが。時間的にはNNコンテストが始まったが、近いせいもあって援助できる信号は聞こえなかった。

134409

天気がいいので移動した。

今日はラームではなく実店舗でラーメンを食べていたこともあり、現着は15:30。前回の15006cのときは3.5MHzで結構できたので、同じパターンを狙ってみる。

今回は大崎公園。駐車場は広いが、「6時で閉める」と書いてある。もちろん午後6時のことだろう。閉じ込められたらコトである。

アンテナを設置する。天気は快晴で日差は強いが風も強い。このためアンテナ設置中は寒いが、運用中はぽかぽかである。

大崎公園駐車場

まず7MHzからスタート。ラップトップPCがクラウドと同期がとれない。ちょっといやな予感がするが運用を開始した。あいかわらずぽつぽつと呼ばれる。クラスタにも上がらない様子。たまに近くの常連さんから強力な信号が届く。

ときどき、BY方面からのようなノイズが上がってくるが、深刻な問題はない。時間的にも4,5エリアから7エリア方面がよくできた。

ひととおり運用が終わって今度は3.5MHzに行くが、こちらはさっぱり。14MHzと10MHzを1局ずつやって終了。

結局クラウドとの同期は最後までできず。帰宅してからログを打ち込みなおした。Owncloud(でなくてもほかのクラウドでもそうだろうけど)の場合、ハムログはちゃんとメニューから「終了」させておく必要がある。

15006c

突然であるが、インフルに罹患した。幸い新薬の薬石効を奏し、重篤な事態にはならなかった。その代わり薬代は高かった。

そんなわけで1月最後の日曜日移動しないわけにはいかない。決してこれはインフル薬によくある異常行動ではない。そんなわけで地図を眺めているのだが、近隣はもう移動しつくした感がある。ただ、昔のように長距離の移動もなかなかできなくなってしまった。

でかけたのは15006c。初めての移動になる。移動先は野木町総合運動公園。例によって公園である。到着したのは13時30分すぎ。風こそ強いが日差しは柔らかい。駐車場の端をお借りしてアンテナを設営した。


今回は青空の対比で赤で隠してみました

最初7MHzから運用開始。出だしで少し呼ばれたがやがて空振りが続く。隣の古河市から呼ばれる。続いて10MHzへ。

少し休憩したあと、時間が早いと思ったが3.5MHzへ。ここでしばらく呼ばれる。

2時間弱の運用を行ったあと撤収した。近くには水場もあったので「ラームー」をすべきだったがかもしれない。よい公園であった。

19001A

再び21号をGF県方面へ。今回の最後の移動は19001a町である。運用場所を探すが適当な場所がみつからない。そういえば過去にこの町で運用したときは。揖斐川の堤防の退避所だった気がする。

3.5MHzのホイップでお手軽に運用をして〆とした。

今回、短い時間であったが、すべてPCでログをつける運用を行った。これは相手との交信回数やハンドル、さらにはカードの受領状況までリアルタイムにわかるので便利。ハムログのデータはこのサイトにあるowncloud上にあるため、いままでのように紙からの入力なしで帰宅後すぐにQSLカードの発行までできる。

発電機は持ってきたものの動かすことはなく、すべてバッテリでの運用を行った。(電波が汚くなかったかすごく気にしています)

2310

次の運用地は2310市の某所。実はCQを出していた時点では2307市だとばかり思っていたのだが、あとから地図をみると駐車場の場所は2310市であった。

湖岸道路を時計回りに走って到着したのが某公園。こちらもほとんど人がいない。というわけで設置して運用を開始した。

しかし、平日でかつコンディションというか電波がスキップしてしまうのだろう、ほとんど素振り状態である。30分ほど出てみたが、よばれないので「そろそろやめようか」と思っていたら、男性2名が接近。

ヴァンゴッホ風に加工

どうやらここでの運用はよくないらしい。というかあまりにも暇だったので目障りに感じたのかもしれない。「ここは公園に遊びに来る人のための場所」とおっしゃっていたが、私も遊びに来ているわけだし、そもそも誰もいないのだが。

コンディションがよくて呼ばれていたら、上記のことを言って粘ろうかと思ったが、ここはおとなしく退散することとした。

2304

今朝一番の移動地は近江八幡運動公園。琵琶湖湖岸道路を走っていると「国宝」彦根城が見えてきた。現存天守はいつみても美しいものである。湖岸からの景色は400年ずっとこんなふうだったと思う。

冬の雲が日本海側から流れてくる。天気はめまぐるしく変わるようだ。

さて、運用であるが公園の駐車場でアンテナを設置。広い駐車場は車が数台止まっているのみである。さっそくCQを出すが、「4日は平日」ということだろうか、CWの移動局も少ない。

近江八幡運動公園

やがて、強力な信号をともなって/QRP局が入感してきた。近くの局で何回かQSOしたことがある。お騒がせして申し訳ありませんでした。

1時間ほど交信して次をめざした。