47002p

次の運⽤地は47002pである。今回は狭いエリアを移動してなるべく運⽤時間を稼ごうという戦略。それでも腹 は減る。ここはやっぱり沖縄そばでしょう。

沖縄そば 三枚肉そば550円

いつもなら那覇空港に到着すると沖縄そばを⾷べるのだが、しばらく⾏かなかったら値上げしたように⾒えた。 このため今回が初めての沖縄そば。やはりこれくらの値段でカジュアルに決めたいところである。
次の運⽤地は「与那古浜公園」。最初さらに海岸に近いところで運⽤を考えていたが、なにやら⽴ち⼊り禁⽌の ゲートがあるので、この公園の駐⾞場にした。ちょっと⼈⽬が多いがやむを得ない

運用風景

天気はすっかり回復した。猛烈に暑い。ときどきエンジンを回してエアコンをつけないと持たないくらいだ。

今回レンタルしたのはDenyoの900VAクラスのインバーター発電機だ。個⼈でも貸してくれたのは⾮常にありが たい(借りるときに「現場の場所」を聞かれたときは少々困った)。普段からレンタルしているので、始動性は 良好。また⾳も⼩さい。残念だったのは、インバーターノイズがひどいことである。あらかじめ予想して普段つ かっているACラインフィルタを使⽤したのだが、それでも7Mhzから下は常時10dBのノイズ状態である。(ACラ インフィルタは⾒直すことにした)
まあいい。夏であるからしてハイバンドで遊ばればそれでヨシとしよう。10MHzから上のバンドで運⽤すること になった。

Denyoの発電機

 

47003f

与那原町を後にして、いったん宿に戻る。今⽇最後の運⽤地は47003fの運動公園である。
「なぜ最近はやりのPK-なんやらを付けないのか?」と疑問を感じる諸 兄がいらっしゃるだろう。最近そういうのは不得意になってきたのだ。 私の運⽤がクラスタにあがってもPK-なんとかとかYU-なんとかをつい ていない状態がほとんどだ。(例外的に明⽇は道の駅から運⽤することになる)

西原公園

今回の運⽤場所はごらんのとおり、頭上を送電線が⾛っている。発電機のノイズは前述のとおりひどいが、やは り受信環境はよくない。
町⺠運動公園ということもあって、ジョギングや散歩をしている⽅がいらっしゃる。台⾵の影響でときどき⾬も ぱらついていた。
7メガの状況はこんな感じ。これは呼ばれている状態ではない。バンド中+20dBである。

信号が入っていない状態

⼣⽅なので10MHzに期待。CQを出すとさっそく呼ばれだす。10メガもノイズがひどく、格闘状態となってく る。やがてサルになってしまった。1時間で80Qならまあそこそこだったろう。
沖縄は⽇本の⻄に位置している。この結果⽇没時間がかなり遅い。時期はちょうど夏⾄あるから、20時すぎまで外は明るい。もう少し粘って(7メガより下)もやれればよかったが、撤収。

お決まりの