アンテナ撤去

ボロアパートの外周工事のため、「ベランダからものを撤去」するよう通達が来た。ベランダに設置したディスコーンと留置されている「轟天号」ほかをとりあえず部屋の中に退避。

現在、移動運用の装備が6&Downのために車に積み込まれているのだが、それでも部屋が狭苦しくなってしまった。FDが終わっても車両から荷物を下ろせないなあ。

アパートの周辺には足場が組まれており、さらには塗装が飛散しないようにだろうか、カバーがかけられている。台風が接近するようだけど大丈夫なのだろうか。

ちなみにディスコーンはいわゆるアンテナ用の腕木ではなく、昔購入したタイヤラックに組付けられている。風が吹くと倒れる(このため「ディスク」を構成している水平のエレメントはぐにゃぐにゃになっている)ので、重石を乗せて動かないようにしていたが、これも部屋のなかに退避させた。

予定では工事が終わるまであと1月以上かかるようだ。アツい夏休みになってしまう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA