月別アーカイブ: 2021年6月

6820

待望のカタログギフトが届く。

中身を見てまず目が行ったのは「横浜ロイヤルパークホテル」監修野菜入りビーフカレーである。8袋入りはカレーのラインナップが充実するだろう。南高梅も捨てがたい。

一方で2年以上継続保有の大株主さまに与えらえる「株主様優待券¥5000」も気になる。残念なのは利用できるのがICOM DIRECTまたは当社指定販売店での店頭販売に限定されるところだ。仮に20万円のリグを奮発したとすると5000円は2.5%引きである。販売店に出向く移動のためのコストや時間を考えると5000円の対価はあるのだろうか。

仮に先のカレーが一袋500円だったとしても8袋で4000円だ。腹を満たすか、ここは思案のしどころである。

新スプリアス規格が間近に迫っている。いくら「アイコムリスト」(と某総通の人は言っていた)があるからとは言え、そろそろ総入れ替えもしてみたいと考えているところである。

もうちょっと悩んでみよう。

 

カード整理

5月末到着分の整理が終了。今回は348枚届いた。うち、2枚がNILである。

いままでNILに対していろいろなアクションを取ってきた。送り返したり、そのまま廃棄したりした。廃棄してしまうとそのまま廃棄したことすら忘れてしまう。無論NILになる原因の半分はこちら側にも責があると考えている。

結局埒が明かないのでとりあえずカードとしては登録してその時の処分をコメントに記載しておくことにした。

カレー

「あのカレー」に対して「このカレー」を打ち出している移動局である。なんとなく家にカレーがたまってきた。今日は在庫チェックを行った。有名なメーカー品やらレストランのブランドもの、そしてカレーのみならずハヤシもラインナップされている。合計12食集まっている。また、ここには出ていないが缶詰に入ったカレーもある。

準備は整った

05011e 0512 0708

 

0407市を早めに出発。R13号バイパスはいまでこそとぎれとぎれだが「将来有料道路になる」道路だ。全通したら有料道路となる。

到着したのは05011e町の「アユパーク舟形」。事前のgoogle mapでの調査ではあまり車が止められそうな場所に見えなかったし、ホームページではなにやらイベントをやっているようなので、バックアップの移動場所も検討していた。

朝6時30分ころに到着したら車はいないし、河川敷に楽にアクセスできたのでさっそく運用を開始する。河川敷の開けた場所での運用は本当に気持ちがいい。時間帯もよいので順調に呼ばれる。

ひと休みしてヘッダー用の写真を撮影したり、充電をおこなったりしていたら一人寄ってきた。例によって「どこまで飛びますか?」とういう禅問答のような質問から始まったが、よく話を聞いてみると「最近4アマを取ったが何を初めていいのかよくわからない」「近くに無線仲間もいない」という切実な話を聞いた。

自分がまっとうな無線スタイルをしているかはなはだ疑問であるが、とりあえず「3アマは取っておいたほうがよい」ことや「いろいろな楽しみ方があるのでゆっくりやっていくとがよい」とはアドバイスしておいた。

以前は地元のクラブとかあったのだろうけど、某連盟の地方本部の事務所も閉鎖されて理事宅になっているケースが多いし、登録クラブも活発にないように見える現在、メンターがいないのは深刻だと思われる。

そんなこんなで30分ほど時間が開いて、運用再開。ところがクラスタに「私が別のところから出ている」ようにアップされたようで、朝方呼んできたかたがどんどんと呼んでくる。これではいけないので05011e/PK56を連打する。

合計2時間ほど運用した。景色もいいし、また来たい運用場所だ。次を目指した。

続いて到着したのは0512市である。ここは計画していなかった場所である。ちょっと坂道の場所に止めて運用を行う。民家が近くにあるのでバッテリでの運用だ。

水場を探すこともなかった

0512市の運用を終えて、R13を南下。たびたび高速道路への誘惑が頭によぎったがここは我慢。

そして今回の最後の運用場所は0708市である。駆け足の移動となってしまい、FS県はここだけになった。しかし、このゴールデン移動運用で東北6県を回ることができた。

ここは前にも運用したことがある

払ったった

けど、今年は2月以降QSOしていない。

それにしてもコンビニまで出かけるのがメンドイ。銀行振込にしてもらえるとありがたいのだが。

追記:某誌の裏表紙に出ていた某連盟の広告にはキャッチとして「ワンランク上のPREMIUMなHAM LIFE!」とある。うーんプレミアムか。

カード登着 & 某連盟からのお手紙

小袋にて到着。

同時に「引き続き怪員として誤活躍を!」のタイトルの封筒も届いた。たしかにもう一つのほうはライフメンバーなのでー会員ご継続のお願いー文言は少々無理があるか。でも、連盟の会員ってコールサインなのだろうか?個人なのだろうか?

正員の資格はアマチュア無線局の局免を持っていることだったと記憶しているが、これって日本国内のアマチュア無線局なのだろうか?連盟に聞いてみると教えてくれるとは思うのだが。

もう一つの疑問は自分が本当に「ご活躍」しているかどうかという本質的なものである。普段はボロアパート住みでほとんど出ないし、移動局としてたまに7MHzの電信でタコ踊りをするくらいだ。もちろん某誌なんてのは購読していないので新しいモードなんてうといし(情弱でもある)、最新機種を知らないから購買能力もゼロと言ってもいいだろう。「大きくなったらぼくもアンプ買ってタワーを建ててデラックスだ」という夢もいまさら実現したいとも思わない。

今日自宅に到着した封筒を2つ眺めてそう思うのだった。

某連盟

から召喚の手紙?が届いたので行ってみた。宅配で送ってもよかったのだが重いし、他の雑用も兼ねて出かけることにした。しかしGW運用のカードの発光が追い付かない。まだ5月3日の15:00までのQSO分しか印刷していないが持って行った。次の発送はうまくいけばハムフェアのタイミングになるだろう。

ついでとはなんだが、今話題沸騰中のオリムピックのメインスタジアムにも足を運んでみた。もちろん使うのはメトロ24時間券である。したがって意地でも東京メトロの駅から行かなくはいけないのだが、メトロの駅からだとアクセスがよろしくない。やっとのこさで到着したが肝心の五輪のマークが見当たらない。スタジアムはまだ工事中なのか工事用の塀で囲われていて中が見えない。結局一周ぐるっと回ってオリンピックミュージアムの前に「あの」よく見かける五輪マークを見つけ到達した。

果たしてできるのか?

オリンピックミュージアムは予約制で木戸銭として500円かかる。予約していなかったので、入らなかった。入り口に二次元バーコードがあったので、ここから予約すれば即は入れたと思う。(あとで調べたらまさに今日から博物館の営業が再開していたようなので行けばよかった)

いまさらではあるがホープ軒で昼食。まさに話題沸騰中のメインスタジアムに面したところにある。時間がずれていたので空いていた。

メンマラーメンを食した

このあと雑用4軒をこなして帰宅した。