月別アーカイブ: 2020年5月

アップデート 20200529

昨日書いた実用新案登録について固定ページ「いろいろ実験」に書いていくことにした。だらだら文章ばかりで読みにくいが、それ以上に特許庁のページも?マークがたくさんついてしまう。更新があったら書いていこうと思う。

さて、本日のアップデートである。

項目状況特記事項
無線カード整理全部整理するのに相当時間がかかりそう
工作今度の土日運用予定
怪物(かいもの)到着待ちまだ入国していない様子

マスク争奪戦は外れっぱなし。市中のプライスは50枚で2000円というものもあるらしい。こうなるとババ抜きみたいなものだ。以前の記事で転売厨には飽和攻撃と書いたが、今売っている人たちは本業がコロ助で行き詰った挙句「なんとか活路を見出そう」と手を出した人たちだと思う。無事に売り抜けられればいいのだが。

今日は久しぶりに「せんべろ」で飲んでみた。椅子が半分に間引かれて「おでん」が中止になっていた。また、 4月1日に施行された改正健康増進法の結果、たばこを店舗外で吸うシステムになったようだ。

アップデート 20200528

コロナ禍もどっかに行ってしまったようでアップデートがない。それではいけないと一つイベントを起こしてみた。コロナ禍第二波についてはできれば8月末まで来てほしくないのだが。

さて、本日のアップデートである。

項目状況特記事項
マスク争奪戦連絡なし布マスクもあるし、もういいや
無線カード整理(HPI)タグ付け中
工作車両に搭載週末運転してみる
怪物(かいもの)進展なしまだ国内に入っていないようだ

さて、肝心の「イベント」であるが、工作に関連して実用新案登録出願をやってみた。特許というのはいわゆる「自己表現のための文学のひとつ」としている人もいるようで、公序良俗に反しなければ(特許法第32条)好きなことを書いてもいいのだ。しかもそれが(他人の目にとまるかどうかは別として)公報として未来永劫 (なのかなあ) 残るというものである。たとえばコミケの同人誌なんて売れなきゃ忘れられちゃうでしょ。

ということでちょっと調べて出願してみることにした。もちろん出願の原資は特別定額給付金である。あぁ、なんとも香ばしい話である。(ちなみに残りの金額は別途使う予定で景気回復には全く寄与しないことに)

特許でもよかったのであるが、出願料を給付金だけで賄うことが難しい。それにこの程度内容で「だいきんもち」になるつもりは全くないので、審査請求料がない実用新案登録にしてみた。もちろんプロに頼まず全部自弁である。私は昔「業務命令」で厭々書いた黒歴史があるが、自分で出願人になるのはこれが初めて。

マイナンバーカードとカードリーダーがあればインターネットで出願できる。特許庁もそれなりにソフトやらYoutubeの動画やらを用意してくれていて、ネットの情報でとりあえず出願と支払い(電子現金納付というワケのわからない言葉を知った)までできる。

現在の状況は出願をして電子現金納付(請求項3つで21200円也)した状態。もちろん全部巣ごもりで可能だ。ペイジーで支払うときの納付番号と出願書紐づけがよくわからなかったので、サポートダイヤルに電話して聞いた(手続補正書を送信する必要がある)。私が知らなかっただけで世の中の人たちはこれでジャカスカ特許を出願しているのだろう。

事故

yahooでちょっと気になる記事をみつけた。

屋根の上に「補機」を乗せているところや、車内にバッテリを搭載しているところなど移動運用専用車両そのものである。

鉛蓄電池から硫化水素が発生するメカニズムはよくわからないが、移動運用で使うシチュエーションでは充放電が深くなると思われる。つまりガスが発生する危険性がある。

できることといえば換気くらである。移動運用専用車両の場合、閉め切ってエンジンをかけっぱなしにできるほど太っ腹ではないので、たいていの場合窓は開放ではあるが。

事故に遭われたかたのご冥福をお祈りします。

アップデート 20200524

HPIのカード整理を行った。今回は96枚という出来高であった。一方靴箱の方はざっとながめるとWU1Rのカードが入っている。どうやら昨年のハムフェアで転送したものが各局に到着したのち、返信されたものだと思われる。

さて、本日のアップデートである。

項目状況特記事項
マスク争奪戦次回抽選は5月27日
無線カード整理(HPI)1枚NIL
最も最新は2/1サテライト運用
工作試験できず
怪物(かいもの)進展なし

緊急事態宣言の解除が近いようである。多い日には一日3回あった「コロ助注意喚起」自治体の防災放送もなくなってしまった。こちらもアップデートが少なくなってきた。今解除されるといきなり梅雨時に混雑が戻ってくるのかという憂鬱な気分と、これでまた感染者が増えて再度緊急事態宣言が出ると6D(7/4,5)に影響がでるのではないかという心配がある。

緊急事態宣言が解除されても「3密」を避けるというのは残るようなので、アマチュア無線界のイベントも当分中止または延期だろう。

私も巣ごもりは本日で終了の予定である。

アップデート 20200523

久しぶりに「靴箱」でカードが届く。非常事態宣言の影響で巣ごもりが続いているため、すでに2か月間移動運用していない。この反動は4か月後にくるだろう。あとは非常事態宣言が解除され運用することになるのだが。。

項目状況特記事項
マスク争奪戦音沙汰ナシ再度登録してみたら登録できた?
dupeチェックはしているのだろうか。
無線カード到着(BVO)久しぶりの靴箱
工作最後配線を一本変更
怪物(かいもの)進展なし
昨日入手したマスク 特にカビや汚れはなさそうだ
久しぶりの靴箱だが、入っていたのは半分ほど もうひと踏ん張り欲しいところだ

ポストを覗いたら、「特別定額給付金のご案内」という封書が入っていた。紙の申請はこれからのようだ。こちらはすでに自動車税として納税させていただいている。この紙で申し込んだらボーナスとしてもう一度給付されるのかなあ。冗談はさておき、印刷物はある程度まとまった部数印刷しても値段が変わらないのはわかっている。でも郵送料(それに伴いJP職員の負担)を考えると釈然としないものがある。

アップデート 20200522

必要至急の案件からもどってポストを開けたら待望の布マスクが入っていた!なんとか緊急事態宣言中に届いた。いや、解除されたあと感染を防ぐためのタイミングを見計らったと思いたい。とりあえず報告。

さて、本日のアップデートである。

項目状況特記事項
布マスク到達!次回項目から消去
マスク争奪戦音沙汰ナシまだアイリスマスクで充足している
無線カード到着島根ビューローは稼働している模様
工作進展なし
怪物(かいもの)入手待ちETAはCW22-23
掃除進展なし

アップデート 20200517

GM TESTに参加。というかまったく聞こえない。移動すればなんとかなろうものが残念なしだい。我慢のしどころである。

さて、本日のアップデートである。

項目状況特記事項
布マスク未着
特別給付金着金済自動車税を払ったった
マスク争奪戦ハズレ音沙汰すらなし
無線GM TEST2QSO
IC7000Mを移動運用専用車両に戻す
工作試験中
怪物入手待ちETAはCW22-23
掃除風呂の手桶掃除重曹を使ってみた

給付金の用途であるが、とりあえず月末期限の自動車税を支払うことにした。ペイジー払いなので口座の中でまさに「右から左」である。4月、5月と外出を控えたのだから車両が動いていない。当然使えなかった分減免を・・・そのための特別給付金だったのだろう、きっと。

アップデート20200515

待望の給付金が着金した。これからの時代「お金を使うこと」だけが仕事という人もでてくるかもしれない。生産効率が上がった現在、必要以上にモノを作るのは持続可能な社会を維持できないと思う。そうすると生産にかかわる人を減らす必要があるがそれは当然雇用が減ることを意味する。どうやってバランスを取るか。今回のコロ助が社会変革の嚆矢となる。社会実験が必要だ。

とりあえず後先の考えずにもらったお金をどーんと使いたい。

さて、本日のアップデートである。

項目状況特記事項
布マスク未着
特別給付金着金何に使おうか
マスク争奪戦ハズレ応募総数750万 当選者数7万
無線RS44トラポンはオンのままのようだ
交信はなし
工作進捗なし
怪物一部入手ひと月ほど前にオーダーした
中華製イヤーパッドが届いた
掃除空き缶、PETボトル廃棄

週末はGMTESTに出てみようと思う。もちろん非常事態宣言継続で巣ごもりのままだ。