日別アーカイブ: 2019年9月9日

T201915 その弐

どうやら夜中2時ころに停電したらしい。幸いすぐに復電したようだ。自宅が停電したなんて過去にもそんなに記憶がない。

気が付いたのは隣の部屋の蛍光灯が付いたから。こちらはリモコンで通常オン状態で、普段リモコンでオフにしているからだ。リセットがかかるとオンになる次第。

続いてエアコンも停止していた。ボロアパートにはエアコンが1台しかないので、夏場はエアコンのある場所にベッドを移して暑さをしのいでいるのだが、停電でオフになった(正確には復電時にオフになったのだろう)。だんだんと部屋が暑くなって気が付いたわけ。

最後にこの鯖が停止していた。電源が落ちるのは・・・このサイトがオープンしたとき以来だろう。幸いリブートで復帰した。特にUPSとかつけていない。

翌日は8時ころまで風がふいていた。朝方はしっかりと「目」の中にいたようだ。SNSとか見ながら近くの駅の状況を把握するという名目で部屋で待機していたが、11時に意を決して出撃。家を出た時は人がほとんどいなかった。ルートを変更するなど精一杯もがいたが、チョークポイントの駅はそれでも出勤しようとしている連中(自分もそうだ)で大混雑。職場に到着したのは2時間後。すでに13時をまわっていた。同僚の中には今も停電している方もいるようだ。幸いこちらのディスコーンは無事。ベランダに保管してある「轟天號」のカバーが飛んでしまったが、ベランダで発見された。

まあ、タワー持ちの局長さんとちがって、移動局なんでそんなに心配することはなかったわけだ。各局被害がないことを祈る。