日別アーカイブ: 2019年6月30日

常夏の島 運用編

某シャックに到着して荷物をほどくとすぐに運用を開始した。コールサインは20年ほど前に取ったバニティー制度が始まる前に取得した2X1のコールを使用。まともに運用するのはこれが初めてであった。

7MHzと14MHzを運用。コンテストに使う機材のチェックを兼ねてである。この日はすぐに就寝した。

GUAMの時差は1時間。したがって、AACWは現地時間の10時からスタート。ちなみに運用風景の写真は・・・ほとんどとり忘れている。まさにサルの状態であった。

さいきんはRBNで情報が流れる。私の打つスピードは30-31WPM。まあ、こんなものだと思っていたが、「早すぎる」という声もあった。

土曜日の夕方には20mで結構呼ばれた。でも、JAとUゾーンばっかりだったような気がしないでもない。夜はビフテキ。

日曜日は昼まで。