月別アーカイブ: 2019年6月

RJAA

カードラウンジでビール。これぐらいしか価値無い。ひところのゴールドカード(私は金色の奴はもっていない)のステータスも下がったもんだ。

トマトジュースすらない。家のリビングと勘違いしている人多し。自分も同類だ!でもラウンジでペラペラ大声でしゃべってはいないぞ。

パイロットショップがあったのでのぞいてみる。航空通の本はなくて、なぜか2陸技の過去問だけが2冊置いてあった。陸技ってこの業界の人たち必要なのか?

セキュリティチェック。あれが噂の全身スキャナか?ラップトップ(謎)をほかのトレーに移してというのを思わずフタを開けてしまう。田舎もの丸出し。

ひさしぶりの出国審査。面談もスタンプも省略とは。審査官の人たち元気にやっているのかなあ?金曜日、人も少ないことあってあっという間に出国。

免税店をふらついていてビデオカメラ持ってくるのをわすれたことに気がつく。

1227

梅雨に入ってしまったが、合間を縫って移動した。

ボロアパートのエレベータで一緒になったご年配の婦人。「今日は寒いですね」そういえば涼しい。部屋の中ではそんなの感じなかった。外に出てみると小雨がぱらついている。今日の移動はよそうかと思ったが、とりあえず出かけてみる。

先般近代化として装備した逆探であるが、さすが最新である。みちびきの影響もあるのだろうが、Hシステムを通過したとたんに警報が止む。相当な精度で測位しているのだろう。ちなみに自分の移動運用専用車両の速度計は1割ほどハッピーメーターであることが分かった。(たぶんGPSのほうが精度がよい)

移動先は1227市の「高洲海浜公園」かなり立派なので駐車場は有料かと思ったが、幸い無料である。最近近所の公園は駐車場があっても全部ゲートが設置されて有料化しているが、さすが1227市太っ腹である。

しかし、大勢の人が出たり入ったりしているので落ち着かない。ロングワイヤを張るのはあきらめてホイップで運用を開始した。最初7MHzのSWRが全然落ちなかったのだが、調べてみるとコネクタが緩んでいた。たるんどるなあ。

運用風景

しばらく7MHzでスタートしたが、クラスタを見るとハイバンドのCONDXがよさそう。そういえば去年はON県からたくさんのQSOをしていたっけ。早速18,21,24を運用してみる。

特にPKとか打っていないのでクラスタにも上がらない。1分1局のペースでやっている。今日は新しい局と結構交信できたような気がする。

車内は猛烈な暑さというわけではない。2時間ほど運用して撤収。

車内の様子

引き続き怪員として誤活躍を

例によって某連盟から振込用紙が届く。

来年こそは電子QSLに移行したい。会費転送料を払わなくなった状態でコンテストに入省した場合、症状はいただけるのだろうか?

(確か症はJARL会員であることが条件だったと思うが、会員の資格は個人単位それともコールサイン単位? 聞くとヤブヘビになりそうだ)

interlude

神谷バーお一人様

大はしに行こうかどうか悩んだが、以前からちょっと気になったこちらへ。

最初にレジで支払いをしてチケットもらう。バーという名前から想像していたのに対して先制パンチを食らった。

禁煙席を見つけて座る。相席である。ふたころ昔の洋食屋さんのような感じ。女給さんが来てチケットを持って行ってもらった。レジで会計をしてからなので追加は無理だと思ったが、女給さんに頼めば注文してくれることがわかった。

やがて、ビール、電気ブラン、串カツ、もつ煮登場。すると対面にカップルが相席。正面に二人並んで座るのを見ると違和感を覚える。

周囲を見てもおひとり様は私のみ。ここのバーは一人でしっぽりではなく、大勢でくるところだと実感。

檄文

某連盟にさざ波が立ってきたようだ。

さっそく、檄文とその反論を読んでみた。私としては現体制を支持しているほうだ。おおよそ今の状況では25年まえの活況には戻りえないと思っている。そこんところをなんとかしたいという努力は買えると思っている。

この世界のカルチャをひとことで言うと、スピード感というものが全くないということだろう。過去20年ほどの総会とかハムフェアの様子を見ると遅さ、いや静止としかいいようがない風景は致命的だと思う。まあ、自分も片棒を担いでいる気がしないわけではないけどね。

檄を飛ばしているほうの顔ぶれを見てもなんか変化がないし、まさに止まっているような感じが伝わってくる。変えなきゃいけないんだろうけど、常識的な考えを持って変えたほうがいいって思っている人はすでに愛想をつかしてこの世界から出てってしまっているのだろう。

一つだけ檄を飛ばしている側の文章で共感を得た点は、あの歌手の方だろうか。某支部大会ではコンサートのため、会場の使用時間が切れてしまい、抽選会の景品(といっても期待するほどのものじゃないけど)が抽選されず、どこかに消えてしまったことを鮮明に覚えている。支部大会のマンネリを打破したいという気持ちはあるのだろうけど、無線家の集いにしてはいかがかとずっと感じている。

SIM調達

アマゾン経由でビックコネクトという会社の格安SIMを調達。私が買ったものは3日間しか使えないが、電話も掛けられるという優れモノである。(まだつかっていないけど)

先日某氏から「タブレットに入れれば電話として使えるよ」という言葉をいただく。私のタブレットに入っているSIMは電話機能がついていなかったので、そんなことすっかり失念していた。さらに失念していたのは、自分のタブレットにはなんだかんだでブラステルの番号がちゃんと入っていることである。このため、別に今使っているSIMには電話機能を付け加える必要は全くなかったのだ。(だいたい最近電話で話しないしね)

ちなみにこのブラステルは自宅にこっそり置いてあるGrandstreamのHT801ともつながっていて、同一の番号で自宅とタブレットに着信できるようにしてある。これは自宅の電話をCATVからIPフォンに変えようという野望が失敗した残骸である。

問題はタブレット側のブラステルはあくまでもアプリで動いているので、(電話番号付きSIMを前提とした)タブレットの電話機能は使えないことである。まあ、とりあえず電話番号はあるし通話もできるのでヨシである。ブラステルは基本料金はかからないが、とりだてて安い通話料金体系ではない。ブラステル同士はタダであるが、そんなキャリア今の時代いくらでもあるし、LineやSkypeを使えば同じことができるはずだ。

これじゃあ、あまちゅあ無線は廃れる一方か。

話が脱線した。以前使っていたLenovoのタブレットはいったんSIMを挿すと二度と取り出せないというすばらしい仕様だった。そんなことを覚えていたので、わざわざSIMを挿しかえるなんて面倒だなあと思っていた次第。

今日あらためて「抜き差し」してみると以外とスンナリできることに気が付いた。これなら現地でビックコネクトにつないでも問題なかろう。こちらは電話機能も持っているSIMのようなので普通に通話できるはずだ。

カード速報

5月末のカード到着状況。合計205枚(ただし3枚が同一交信でダブりで送っていただいた方)

最も最近の交信で届いたカードは

HPI 1/2 (アクティビティーがないので1月2日の交信が最新)

BVO 2/17

カードは3か月で届くようになってきた。

近代化装備

移動運用専用車両を少しだけ近代化した。

いろいろな移動地に行った(ON県以外)移動運用専用車両である。さすがにそろそろ旧車と言ってもよい状態である。もちろん、新しい車両を導入する予定は全くない。

そんな中、ここ数年は外付けの装備を少しづつ入れ替えている。たとえば、カーナビやドライブレコーダーは置き換えが完了した。続いて検討していたのは、「逆探」である。今まで使っていたものもGPSを搭載していたのだが、感度が悪かったり、LSCが30kmから働き始めるなど、いろいろと不満があった。

今回購入したのはCOMTECのZERO 304Vである。いわゆる「低価格帯」のものであろうか。GPSこそついているが、地図はない。廉価版ではあるが、18バンドも受信できるという優れモノだ。もっともほとんどおまけのようなものだ。

例によってアマゾンで購入。実はこの代金のソレは2515市のふるさと納税返礼のamazonクーポンを使っている。いわゆる「一石二鳥」というやつだ。

土曜日に届いたので、日曜日設置。今回はOBDケーブルも奮発して取り付ける。もっとも旧車では表示できる項目はそんなに無いようだ。T31のOBDコネクタはステアリングの右側にある。最初ヒューズボックスの中をまさぐっていたが、なんのことはないカバーすらついていない。コネクタを差し込むと電源兼通信ケーブルが足に干渉しそうなので、うまく取り回しいてAピラーのカバーの裏を通してフロントガラス側へ引き出す。結線終了。

本当はこのまま走りたいところであるが、ガソリンも少ないし、エンジンをかけて起動したところを確認して本日の近代化は終了。