月別アーカイブ: 2019年5月

1503

土曜日郵便受けを見るとJPの不在票が入っていた。どうやら金曜日からずっと忘れていたらしい。差出人は「日本アマチュア無線連盟」とある。別に盾とかもらうこともないしといぶかっていたら、時期的に見てどうやらカードらしい。

カードはここのところメール便である。もしかしたら「靴箱」と色めきだって日曜日午前中に配達の手配をする。

翌日曜日午前中待っていたら玄関のチャイム。何のことはないただのメール便である。おもわず配達員さんに「ポストにいれておいてくれればいいのに」というと「角がひっかかってしまうので」というお答え。うちのアパートのポストは標準サイズなんだけどなあ。もしかして、角が曲がってしまったことに対してクレームをつけた人がいたのかもしれない。

そんなことで貴重な日曜日の午前がつぶれてしまった。午後移動を実行する。今回は渡良瀬川遊水地の公園までわざわざドライブ。14時到着で設営を開始する。それにしても暑い。そりゃ日本でも暑いことで有名な1303市から10キロちょっとしか離れていない。

運用風景

今回の移動運用の目的はCTESTWINに慣れることであった。おりしもWPX TESTである。が、PL2303のドライバがうまく動かない。悪いことに今日はルーターを忘れてしまった。結局いつもの運用スタイルで1時間。汗だくになって撤収した。

アキバ出場

今晩もアキバへ。今月3回は異例の多さ。

グランデで書籍を購入。ネットでもよいのだが、痛販だと自分の趣向が筒抜けになるので、書籍などは実店舗で買うのが吉。もっともカード使っているので、カード会社には趣向がわかってしまうのだが。

続いて大黒屋で両替。米ドルのスプレッドが4円もあるとは!。ちょっと後悔する。

例によってこれだけで離脱。ちょっと前までは夜の秋葉原は静かだったのだが、違う系統の店舗が増えたせいだろうか、なんでこんなに人がくるのだろうか?

カード発光

所要のついでに大塚まで出張する。某連盟事務局へカードの直送を行う。

発想を待つばかりのQSLカード

連盟の入り口、棚の下の箱にカードを置いて終了。それにしても暑かったなぁ。

以前は記帳していたが、資料室の利用がなければ特に記帳する必要はないとのこと。

アキバ出場

今月は「なんと」2度も秋葉原に出向いた。最近めっきり近寄らなくなって、ここ何か月も秋葉原にはいったことなかったので今月は異例である。目的は小物部品の調達である。

秋葉原で目立つのはもちろんメイド嬢やら外国人観光客やら。私が行ったのはF無線である。ここ(とロケット)は時間の流れが周囲とは全く違うことを感じる。

購入したのは「碍子」である。卵型碍子のうち、角形(といっても丸形と値段も性能も変わらない)は在庫限りでディスコンだという。店員いわく「うちでも年に何個でるかわからないし」とおっしゃっていた。いまだにこういうものを販売してくれている店があるのはありがたいものである。卵型(とうぜん角形を購入)と波型(ただしこちらはプラスティック)をそれぞれ2個購入した。

卵型380円、波型325円

買い物すませれば長居は無用である。いいたくはないが、「そんな場所」になってしまったということか。

さらば0135市

某VPSサービスを解約した。これで後戻りができなくなったことになる。

ちなみにVPSの年間契約費用は10692円。これで1Gの2コア仮想CPUと1Gメモリ、100GHDD。メモリが1GだったのでSWAPが発生しまくっていた。

一方現在自宅でがんばっているのは CPUこそセレロンではあるが、1.5G, 4コア。メモリは大盤振る舞いの16Gである。(ちなみにフツーの状態ではメモリは2G程度しか食っていない、したがってSWAPなんているはずもない。通常自鯖するのだったら8Gで十分か。)。SSD 128Gを搭載していて全部で26Kくらいだったか。

リソース食っているのは、GNOMEデスクトップをVNCで動かしていて、ワードプレスも使っているからだと思ふ

0135市のサーバーは先の胆振地震による電源脱落にも耐えてそのサービスを維持してくれたのだ。お疲れ様。

旅券取得

月日の経つのははやいもので、いつのまにやら旅券の更新時期になっていた。ちょっと出かける予定でできたので、慌てて更新をした。

普段の自分の動線と違うのだが、申請したのは都庁本丸。毎回のことだが、都庁の建物は威圧的である。こんなデカい会社に勤めたことはないけど、一体中では何がおこなわれているのだろうか。市役所とか区役所レベルなら仕事で足を運ぶこともあったのだが、県庁レベルになると足を運んだことはほとんどない。

まさにタックスタワー TK都の予算規模は下手な国家をはるかに上回る

今回はパスポートの受領。ということは申請もしている。手数料とやらを16000円支払ってもらってきた。ほとんど待たされなかった。

時間に余裕があったのでーーこういうときはあたりを睥睨できる無料の展望台に行くのだが、今日は結構行列ができていたのでパス。

代わりにちょっと調べたいことがあって、都議会図書館へ。こちらは受付があってビジターバッチの申請が必要。(展望台はセキュリティーチェックがある)で、図書館で「官報の全文検索できますかー?」と聞いたら「何それ」のような返事。あらら?お目当てが外れてしまった。フツーの図書館ならできるんですけどね。(まともな議員センセなら自前でデータベース購読しているのだろう)

結構歩いたので小腹がすいた。しかし都庁のオサレな店は休憩時間中。思い出横丁のGF屋でラーメン。本日の予定終了(でもなかったけど)

420円

1906

移動運用最終日。本来ならME TESTに県人局として参加するのだが、事情によりあきらめた。途中移動運用をさっと行った。

運用地は特に計画を立てていなかったが、近くの1906市が目に入った。地図で公園を探すのだが、「運用できそうな公園」がなかなか見つからない。やっと決めたのは苗木公園である。

8時到着。あたりは誰もいない。アンテナを架設して運用を開始したら、8時45分ころから野球少年を乗せた車が到着。それも他県ナンバーまである。いやな予感がしたが、幸い(車を止めた場所も野球場から最遠端の場所)車に囲まれることはなかった。

運用風景

運用は7MHzから開始して21MHzまで。休日なのでクラスタに上がらなかったけど、比較的呼ばれる。呼ばれた方の中には34年ぶり2回目のQSOという方がいた。

1時間半ほど運用して撤収。次を目指した。

2019 09008L

今年もゴールデンがやってきた。

前半は天気も悪かったし、家でじっと自鯖の設定を行っていたりしていたが、後半は出かけることになった。あらかじめ計画をしていた場所に出かける。目的は TK AM S MEコンテストの参加である。

諸事情があってMEコンテストに参加することができなくなってしまったのが残念。

渋滞を避けて早朝に出立。朝に領域確保を行う。山は例年いろいろな人が泊っているが、ことしは天気もよかったせいか、別の趣味の人もいたようだ。

まずは「領域確保」の前にUVケアである。SPF50+で武装する。

SPFが大きくなるとお肌に伸びないのよね
SPFが大きくなるとお肌に伸びないのよね
領域確保
空中線設置

風はないでいたが、アンテナはフルアップせず。

SWRチェック

SWRのチェックが終わったら発電機始動。久しぶりだったが問題なく動いた。本来ならいつものようにエンジンオイルの交換をするのだが、ここのところバッテリ運用が続いているので、交換は見送った。発電機が動いたのを確認してシャックの構築だ。

シャックの構築

今回は自鯖に入れたクラウドでファイルを動的にアップロードできることであった。しかし、問題点がいろいろ出てきた。普段から装備のメンテナンスをしていないぶっつけ本番のつけが出たカタチである。

やっかいだったのはPL2303がWindows 10で動かなかったこと。古いドライバを探してインストールしてなんとかしたが、ハード自体が終わっているので代替品を探したほうがよいかもしれない。また、肝心のネットへの接続が不安定で試行錯誤を繰り返した。

現在使っているIC551DはVOXスイッチが折れている。このためVOXを使うことができず、PTTを使いながらの運用であった。CTESTWINとの使用も実戦では初めてだったので、LIDになってしまった。(コールサインなんぞ片手打ちだぞ)

CTESTWINでコンテスト以外にちょっとメッセージが打ちたいときのことを考えて今回から、自作のキーボードキーヤーからも打てるように細工した。なんのことはないワイヤードオアである。

SO TESTの前は時間があったので、珍しくSSBに出てみたが運用は半年ぶり。ここでもタコ踊りである。でも、なんか6mのオペって昔に比べてレベルが・・・(以下自粛)

AM コンテストは本当やっていたのだろうか?むりくり1局ナンバーを交換して終了。

SO TESTはビームをSO県向けに振って万全を目指したが、目の先には雷雲。受信機からは雷ノイズが聞こえてくる。そのせいかSO県内の参加局は少なかったような気がする。こちらの運用地は幸い雨も雷もなかった。


山の上から

自鯖にカキコできることを確認。山の上は快晴。ひさしぶりにSSBで出てタコ踊りをしてしまった。ハムログに入力しながらQSOするのは難しいことがわかった。

AM TESTやっているのかなあ?