47003b RS04

沖縄運用の報告がまだ終わってない。

沖縄滞在2日目(正確には3日目になる)、最初の運用は「道の駅」にしてみた。私が道の駅で運用するのは実に2年ぶりになる。このために荷物の中に「じゃかすか呼ばれたことを想定して」カードを忍ばせてきた。

朝ホテルの朝食を掻き込むとさっそく出かける。今回は滞在先から少し離れているので、時間との勝負だ。運用は道の駅の営業開始前には終わって片づけたいところだ。

途中なんだかんだで時間がかかってしまい、現地に到着したのは7時30分。あらかじめ調べておいた営業開始時間は9時からなので十分に時間がある(あまりじゃかすか呼ばれるとそれはそれで困るのだ)のだが、沖縄であるからコンディションが心配だ。もう少し早くセッティングしたかったと後悔。

道の駅だと近年は車中泊の人やら物販に気合の入った業者さんで朝からものすごいことになっているのだが、幸い車中泊の人はいない。まあ、沖縄本島そんなに大きくないから車中泊しても意味ないし、だいたい本土からキャンピングカー持ち込む人もいないだろう。

もう一つ心配だったのは音である。道の駅によっては民家のど真ん中にあったりして、早朝から発電機を回すのは顰蹙以外の何物でもない。低騒音型の発電機であっても、車のアイドリングよりはうるさいものだ。これはあらかじめグーグルマップで調べておいた。

運用場所は店の真ん前。車は止まっていない。小雨がぱらついている。後ろはRODNである。

道の駅かでな

7時48分さて、運用だ。陽が完全に上がってしまったので、ローバンドはNG。10メガから始めたがぽつぽつ呼ばれる感じだった。沖縄の道の駅なのである程度希少価値があるかなと色気をだしたのだが、結構運用している人もいるようだ。8時30分まで運用。9時になって営業がはじまってからスタンプを押す。インクがかすれていたのが残念だ。

ついでに道の駅の展望ルームから嘉手納基地の滑走路を見学。なぜかたくさんの社会見学っぽい人たちがいた。どこから出てきたのだろう??

営業時間になったようだが、まだ店が開いていなかったりする。次を目指した。