コンテスト」カテゴリーアーカイブ

ゴールデンアップデート9

巣ごもり継続。こちらでは朝9時と夕方に行政無線が放送を行う。通常は「夕焼け小焼け」の音楽と「お子さんは帰りましょう」のアナウンスだけだ。しかし非常事態宣言が出てからコロナ関係の文言も加わり、だんだんときつめの内容に変化してきている。

さて、本日のアップデートである。

項目状況特記事項
布マスク未着進展なし
特別給付金着金待ち「ぴったりサービス」というところから「電子申請
データが自治体に到達した」とメールが届く
マスク争奪戦到着待ち「アイリスプラザ」から送付したメールが届く
マスク争奪戦2回戦シャープの2回目抽選が発表された 
前回外れているのでエントリ済
無線東京コンテスト
RS44
コンテスト参戦
交信(パスの半分しか利用できないのはつらい)
工作進展なし部品調達ができない

東京コンテストを巣ごもりアパートから参戦。ディスコーン1本である。普段0エリヤのデンパがどのように聞こえているかわかるので参考になったかなあ。ディスコーンで0エリヤは1局のみ。これじゃ1の壁は抜けない。

普段は移動運用専用車両に缶詰になって天気の様子をうかがいながら運用しているのだが、アパートのリソース(ネット、水回り)が使い放題なのはありがたい。コンテストログは終了後19分後には提出できた。

今日の一枚 コンテスト中の食事 世間では「パワーサラダ」がどーのこーのと言っているがこちらはただの野菜くず(カット野菜)たまごサンドにはハニーマスタードを配置

今は亡きAESのマグカップに注目

ゴールデンアップデート6

巣ごもり在宅のスキをついてALL JAのログを送信した。

皆在宅勤務しているのだろうか、QRMのため自宅の無線LANの速度が下がってきているようだ(有線はあまり速度低下を感じない)。うちのボロアパートから駅に通じる道をみてもがらがらである。皆同じ状況なんだろう。

さてアップデートである。

項目状況特記事項
布マスク未着本当にどうしたのか?誰にクレームをつければいいのだろう
給付金未着30日に法律が通ったようだが、5月中に受付が始まればいいとな?
マスク抽選会ハズレアイリスオーヤマにも参戦しようかと検討中だが、真っ昼間に
争奪戦があるようだ カタギには無理っぽそう
無線更新も交信もなし

現在のシャックはこのような状況である。先日移動運用専用車両からリグを下ろして設置。イロモノがないと淋しいので写真に撮ってみた。マイクロフォンが接続されていることに注目!

某誌の好きな「シャックの構築」 普段は118.7です

ゴールデンアップデート2

ゴールデン2日目も巣ごもり。ALL JAに少しだけ参加してみる。ひさしぶりにCTESTWINを使ってまごつく。これではFT*なんて無理だと感じる。50MHzはティスコーンがベランダに上がっているのだがSWRはお世辞にもよくない。16局ほどQSOして終わった。今後のことを考えると自宅からも出られるようにしなければ。

終日巣ごもり。それにしても一日長い。

SO TEST

さきほど、SO TESTの主催者から「延期の案内」が届いた。ここ数年参加して楽しんでいただけに残念である。役割の皆様も最後まで検討されていたに違いない。

こちらのゴールデンは巣ごもり。さて、何をしようか。とりあえずずっと前からアカウントだけ取っていたツイッターの使い方を覚えようと考えている。SNSのたぐいは今一つ好きではないが世の中はこういうブログよりもはやっているようである。

我慢

さらに文言が追加されてしまった。

  また、「外出自粛」の観点から、河川敷や公園、駐車場、キャン
 プ場、ハイキングコース、山岳など、野外へ出ての移動運用は
 お控えください。

致命的だー。

5月以降緊急事態解除となったとしてもコロ助の都合によっては再び緊急事態宣言が発出される可能性が高いと思う。あるいは解除されないことも予想される。となると、「野外で運用するアマチュア局と交信する」ことを目的としたフィールドデーコンテストは中止になってしまうのだろうか?

思ひの丈

意見集約ではなくて「生の聲」が出ている。結局意見集約なんて端からできないのだ。ただ、普段アクティブに出ている方の意見を拝読するのは非常に興味深い。逆に言うと代表社員や理事の方はほとんどオンエアしていないので、所信やらを見ても私には全く響かないのだ。

生生

IMEの辞書で「しょうじょう」を入力するといくつか候補が出てくるが意味はほとんどわからない…「生生」も「しょうじょう」で出てきた。

先日につづいて第63回フィールドデーコンテストの賞状が届いた。

FDは6Dより参加部門が多い分だけ有利