移動運用」カテゴリーアーカイブ

我慢

さらに文言が追加されてしまった。

  また、「外出自粛」の観点から、河川敷や公園、駐車場、キャン
 プ場、ハイキングコース、山岳など、野外へ出ての移動運用は
 お控えください。

致命的だー。

5月以降緊急事態解除となったとしてもコロ助の都合によっては再び緊急事態宣言が発出される可能性が高いと思う。あるいは解除されないことも予想される。となると、「野外で運用するアマチュア局と交信する」ことを目的としたフィールドデーコンテストは中止になってしまうのだろうか?

20200322

3003

3連休の移動最終日。天気はまた雨が降り出しそうな状況だ。最初の移動地は小松市の木場潟公園。ここは到着して初めてわかったのだがPK番号が付与されていないようだ。まあ、ついてしまったものはしょうがない。グラスファイバポールを伸ばすことにした。ポールを伸ばした直後から雨になってしまった。駐車場はまだオープンしていないこともあってがらがら、のはずが何台か止まっている。みんな事情があるのだろう。

運用風景

3.5MHzと7MHzを運用。PKなんとかの効果も期待できないのであまり呼ばれない。近くに道の駅もあったのでそちらのほうがよかったかなーと少し後悔。40分ほどで撤収し、オープンした管理事務所でお手洗いを借りて次に進んだ。IS県での運用はこれでオシマイ。FI県に入ると車のナンバーも「なにわ」とか「滋賀」ナンバーが急に増えてきた気がする。

2908 PK54

続いて到着したのは2908市の北潟湖畔公園サイクリングパーク。誰もいない・・・雨も降っている。駐車場に車を止めると北潟湖を挟んでタービンが見える。風が強いこともあるのだが、風切り音が聞こえてくる。近くの住民はたまったものではないだろう(慣れるのだろうか?)。まともに環境アセスしたとは思えない。

運用風景 運用箇所から赤丸の中の風車の風切り音が聞こえてくる
轟音を立てて回る風車 公害以外の何物でもない

ホイップアンテナのみで運用。30分ほどで切り上げる。

2910 PK27

続いての運用地は2910市の三国運動公園だ。三国とあるが合併して坂井市にある。駐車場に止めて運用を開始。あまり呼ばれなく、40分ほどで終了した。

ちょうど昼時になった。地元のグルメを調べてみると(この時点でやっと調べる)ソースかつ丼らしい。名店を探すとレストランふくしんの名前が出てきた。(ここでリンクを張っていないのはいわゆるアフリサイトばかり出てくるからである)さっそく向かってみた。駐車場があると書いてあったが満車。時節柄にもかかわらず行列ができている。別の店に向かうことにした。

到着したのはカルマ本店。比較的すいていてゆっくり腹を満たすことに成功した。

カルマ本店 いたって普通の店である

さて、ここまで比較的ロングドライブをしてきた割には出来高が100局いっていない!低調な運用が続いている。次はどーんと行きたいものである。花はす公園に向かった。

29008d PK66

14時すぎに到着。天気が悪いし、そもそもハスの花が6月が旬である。この時期には観光地としての機能を全く果たしていない。しかし、広大な駐車場を見ると夏場はすごいことになっているだろうというのは容易に想像がつく。

さきほどリンク先に上げたのは隣接する温泉宿泊施設。この公園の紹介ページは無いようだ。温泉施設があるということは運用を終えたらひとっ風呂と思いたいところだが、最近の温泉施設は見るからに行きたくなくなるようば場所が多い。それはともかくグラスファイバポールを伸ばすことにした。

低調な運用実績を挽回すべく(笑)出力を50Wに増力して運用する。結果はあまり変わらず。出来高がよければここで今日はオシマイということにしていたが、もう一件回ってみることにした。

運用風景
こんな車が止まっていた。地元対策費に理由付けて除雪費用として使っているのだろう

2902 松原公園

今回の移動は3日間の予定である。もちろん自宅からは一番遠いところにいるので帰ることを考える必要がある。来た道をそのまま反転するのもアリだが、今回はぐるっと回ることにした。最後の運用地は2902市である。

敦賀湾を望む公園に入る。駐車場は結構な台数が止まっている。ただ、天気が悪いのと夕暮れ時が近づいて来たということでだんだんと数は減ってきていた。こちらでもグラスファイバポールを伸ばすことにした。他の駐車車両はすべて海が見える側に止めているが、移動運用専用車両だけは海に尻を向ける形で止まったいる。

運用風景

電池の残りを気にしなくてもいいので50Wフルパワーにする。出来高はそこそこであった。途中1R9をリクエストされた。チューナーで落ちるかどうかわからなかったが、QRXをお願いした。やはりこの場所でもSWRがおちなかった。申し訳なかった。今度からは確実に運用できるような装備にしたい。

撤収していると、男性が一人寄ってきた。「どこまで飛ぶのか」という非常に難しい質問をしてきた。今回はHLとアジアUゾーンが聞こえてきたのでそう答える。ついでに「今太陽活動が弱まっている」という話をしたら驚いていた。太陽は冷えているんだよね。

20200321

2806 RS11

今朝は晴れている。ホテルの廊下(部屋でないところが残念)から富山湾が見える。早速今日の行動に出る。最初に訪れたところは「道の駅ウェーブパークなめりかわ」だ。開店時間までには1時間以上ある。例によって車中泊な人たちがいる。富山湾に面しているのでスタンプの場所を確認するために建物に入ろうとしたら・・・

ここにも疫病の影響が・・・

スタンプは9時に併設のミュージアム開店まで押せないとのこと。とりあえず運用をする。ところが、コンディションがよろしくない。ずっと素振りが続く。パワーを上げるといいのかもしれないが、電気を消耗するので悩ましいところだ。35Wの出力で1時間ほどかけて4局!とQSOを行う。9時に開店したところで、スタンプを押して次を目指した。

運用風景

28004c PK01b

次の運用場所は常願寺川公園の「28004c」側である。まだ桜のシーズンは早いようで、広い駐車場はがらがら。グラスファイバポールを伸ばすことにした。運用を開始しはじめたら、公園の管理者らしき軽トラが近づいて来た。ちょっとヤな予感がしたが、軽トラを運転してた方もアマチュア無線をやっているとのことで声をかけてきたらしい。「1時間ほど運用させてほしい。何かあったら言ってください。」と話したところ、「7メガですか?」ということで快諾?してもらえた。

案内マップ

陽が登ってきたこともあるだろうか、コンディションが上がってきた。結構呼ばれる。出力は75% 35Wに抑えた運用を続ける。TY県の運用はここまでである。撤収後TY市のダルマヤラーメンで昼食を取る。

運用風景

30004e PK19

R8をさらに西へ。IS県に入る。今回の運用地は30004e町の住吉公園である。30004e町は2012年に運用したことがある。所用のため30分ほどの運用となった。

道路を挟んで住宅街が広がる

30004eをあとにして3001市の某店に立ち寄る。今回の移動の目的のひとつに「長尺の不要物」を売却することがあった。送るのも面倒なのであるいていどまとめて物件を処分した。Webでは売値が出ているので、売主にはどの程度サヤをぬいているのかわかってしまう。ただ、ハムの集いとかに持って行っても売れるかどうかわからないし、あとあとクレームも面倒なのでこういう手段を取っている。ちなみに早くも数点売れてしまっている。

某店入り口

3012 PK18

今日の最後の運用地は3012市だ。ここも2011年に運用した記録が残っている。あの時はまだ新市誕生直後だったと思う。運用場所も同じ野々市市中央公園だ。7MHzと3.5MHzの運用をホイップで行った。

到着時はまだ明るかった

ナイトライフ

3012市をあとにして3001市に戻る。投宿したらさっそくバッテリの充電だ。今日は天気がよかったこともあり補機が使えたことと、長距離の移動がありその間充電できたこと、パワーを抑えて運用したこともあり、日没までバッテリは持った。

充電中

バッテリを充電している間にこちらも充電だ。金沢駅周辺は日本人の観光客、しかも若いカップルが目立っていた。ずっと中国人観光客に隠れていて今までどこにいたんだという感じである。本当なら近江町あたりに繰り出したいところだが、時節柄駅の近くの回転寿司にはいった。有名店らしくかなりの客である。疫病の影響かタッチパネルで注文すると皿を持ってくるような形態だった。

20200320

今まで移動運用はJCC/JCGごとに記事を書いていました。一日に多くの箇所を移動した場合、あっという間に記事が流れてしまいます。時系列も逆になっていたりして親切ではありませんね。ということで今回から日付ごとに移動の記録を記事にすることしました。

早朝高速道路を通って、塩沢石打ICを降りた。あの湯沢である。現在はバブルの残骸であるリゾートマンションが墓石のように立っているのが見える。天気はみぞれ模様である。移動運用専用車両はスタッドレスをつけていない。この3連休の予報を見る限り雪はなさそうである。

0826 PK74

最初に到達したのは大原運動公園である。天気は曇天である。公園に行くと目に入ったのは「お知らせ」である。あの疫病のせいで公園が閉鎖されていた。

先制パンチを食らった

移動局としは運用できなくては意味がない。幸い駐車場は利用できる。天気が悪いこともあって、駐車場はがらがらである。グラスファイバポールを伸ばすかどうか準備し始めたところ、雨が降り始めた。ホイップで運用することにした。

運用風景

天気が悪いため補機が使えない。バッテリを節約するために35W(75%)出力で運用を行う。3.5MHzからスタートしたが相当QSBがあるようだ。8時から7MHzにQSYするがあまり出来高が取れなかった。次を目指した。

0810 PK58

続いて運用したのは0810市である。0810市は2015年に運用した記録がある。ここは公園が多いので2か所運用する計画を立てた。最初に運用したのは信濃川運動公園である。信濃川の河川敷に降りる。場所は選び放題だがトイレらしきものはなかった。早速グラスファイバポールを伸ばす。7MHzを中心に運用を行った。

グラスファイバポールを展開

0810 PK57

50分ほど運用したあと、次の運用地として笹山公園である。ここは火焔土器が採れるらしい。土器そのものは博物館にあるようだ。公園は野球場と遺跡となぜか復元竪穴住居がある。こんなシャックで運用するのも一興だろうか。

天気が悪い

天気はさきほどの信濃川運動公園とはうって変わって土砂降りの雨。いや、霙が混じっている。ホイップを使って運用するが、ホイップをつけている間にもずぶぬれになってしまう。

土砂降り

運用はそこそこに呼ばれたが、途中から強烈なQRMが入ってきた。

+10のノイズ
国宝 火焔土器

0805 PK17

0810市を出て少し遠距離を移動する。この間にバッテリを走行充電したい。途中道の駅で昼食。カフェテリア(レストランとはいいがたい)にあるメニューは麺類とカレー、どんぶりものだけ。客も少ない。道の駅というのは本来こういうものだと感じる。運用したいところがここは我慢。0805市へ向かう。

運用したのは潮風公園。駐車場にはトイレがある。天気は相変わらず悪く。霙、いや霰がフロントグラスをたたきつける。堤防のそとは荒れた海。これぞ冬の日本海だ!

潮風公園

肝心の運用であるが、これがさっぱり。コンディションが悪いのかスキップしてしまうのか。。。送信出力を50Wに増力して1時間近く粘ってみた。結果はさっぱりであった。せっかくなので荒れた日本海を見てみようと堤防を越えたところ、荒波の洗礼を受けてしまう。さて、次を目指そうか。

このあと飛沫をかぶってしまった

0822 PK35

R8を西に移動する。次に着いたのは0822市五智公園だ。公園の駐車場で運用するが、こちらもさっぱり。ただ、0822市にはアクティブな局がいらっしゃっていて早速呼んできた。さすがである。今晩の泊地で駐車場が確保できるかどうか心配なこともある。そうそうに切り上げて次を目指す。

運用風景

28003c PK36

NI県を抜けてTY県に入る。本日最後の運用場所は入善町中央公園だ。18時前に到着。あたりはかなり暗くなってきた。また、駐車場はがらがら。締め出しが気になる。見る限り駐車場の入り口にバリアはない。3.5MHzを45分ほど運用する。運用している間にも数台止まっていた車が出て行った。今日はこれでオシマイである。

締め出しが気になる

送信出力をマネージメントしたことと、走行充電時間がながかったこともあってバッテリは余力を持っていたようだ。さあ、宿所に向かおう。

ナイトライフ

今晩の泊地は2804市である。ホテルも閑散としている。チェックイン時にバッテリを部屋に搬入。このホテルはオートロックで出てもコンセントは生きているようで、安心して充電できる。こちらも充電である。今回は浜多屋である。2804市はバイ貝なのだろうけど、おでんがよかった。おでんというよりも煮物に近い。もちろん、ホタルイカの沖漬けも攻めてみた。

無事帰還

22日夜遅くに帰還。最後の運用地で2902市の1R9のリクエストがあったが、ATUのチューンが取れずに断念。(申し訳ありませんでした)

9エリヤからだと距離的にスキップしてしまうようで、あまり局数が稼げなかった。今回の収穫はバッテリのみで一日運用するメドがついたところ。

ブログのコウシンはもう少し時間がかかる予定。カードの印刷もちょっとかかりそう。

06016a

06013bから高速を使って移動。06016aの亘理ICまで移動する。高速を使うかどうか悩んだが、帰りのこともあるのであまり北上はできない。南下することにした。

運用場所は鳥の海公園である。地図をみると鳥の海は出島みたいなところを指している。なんとなくどういう場所か想像がつく。行ってみると車で入れそうな場所ではない。はたして公園アワードが求める「PK06-14鳥の海公園06016A宮城県亘理郡亘理町」はどこにあるのだろうか?

鳥の海公園ってどこだ?

少し車でぐるぐる回ったところ、運動公園が見つかった。2011年の津波で全部ながされてしまったのだろうか、海産物を売る店舗をだだっ広い場所を整地した公園があった。この駐車場にグラスファイバポールを伸ばすことにした。

見晴台から移動運用専用車両を望む。後ろは海産物店舗らしい。

風が強いのが難点である。しかしコンディションはよい。7MHzでひっきりなしに呼んでくる。ここに来てよかったと思う。交信が途絶えたところで「よーし次は3.5だ」とQSYしてしばらくQSO。クラスタに上がったとたん・・・なんと痛恨のバッテリ切れである。不完全燃焼で撤収することになった。バッテリ運用の考察が必要である。

06013b

頭の中で牡蠣が食べたいということになったので松島方面へ向かう。実は昨今のコロナウイルスで観光客が減っていることを期待して「空いた場所」で「旬の牡蠣」を狙ったのが・・・やはり観光客はたくさんいた。松島町のちょっと外れたところにレストランを見つけたので入ってみる。ここも50分一本勝負の牡蠣の食べ放題をやっていたのだが、一人で食べ放題やっても格好が悪いので(予約制みただし)、おとなしく牡蠣フライ定食を食べた。

食後の運用は松島運動公園。落ち着いた運用を期待したのだが、駐車場には併設されたプールに行く客がいて今一つ落ち着かなかった。それに時折雨もぱらついていた。

ちょうどこのあと「お迎え」の時間となった

06013a

本日3か所目の運用場所は06013aの君が岡公園である。駐車場はがらがら。人もすくないのでグラスファイバポールを伸ばす。そこそこに呼ばれて1時間で70局ほど交信できた。

展望施設から移動運用専用車両を撮影

ここまで来たのだから海の幸を味わいたいものだ。どっかに牡蠣小屋でもないだろうか。

0609

次に向かったのは多賀城市。多賀城公園の駐車場で運用。こちらも駐車場はがらがら。陽の当たり場所で運用を行う。駐車場に車を止めて準備をしていると一台バイクを押してきた人がフェンスの向こう側公道に止めた。見ると旧車っぽい。やがてエンジンを始動するとしばらく暖気運転を開始しはじめた。旧車の場合、電磁ノイズが出ることがままある(ハーレーとかのアメ車なんかひどい)。ちょっと気にしていたが、幸いノイズらしいノイズがAFノイズだけだった。やがてどこかへ消えていった。

陽がのぼってきたこともあり太陽光パネルを置いて運用。写真見えるだろうか?

コンディションは徐々に上がってきたようだ。2エリヤのQRP局も呼んできた。Sメーターももちろん振っている。50分ほどで運用を終えて次を目指した。