湯治

移動運用の途中で寄った温泉を脱力モードで紹介します。基本的には独断で書いているので、営業時間とか詳細についてはほかにウエブで調べるなり、皆様にてお問い合わせいただきたいです。

ここでいう独断とは・・・

  1. 安価なこと
  2. ファミリーや団体客でごった返してイモを洗うような状態になっていないこと
  3. 温泉の職員の方がつかず離れずの関係を保ってくれること
  4. いろいろな意味で安全なこと

などを価値判断の基準としています。評価を数値化はいたしません。また、一部の温泉マニヤのように「他人がいるのに浴室内にデジカメ持ち込んでアチコチ撮影する」ようなこともしません。基本的には建物の外観のみです。

私は温泉に関しては全くの素人なので、あまり役に立つ情報はないです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA