よくわからない記事

ちょっとわからない記事を発見。

はたして中国からデンパが届くのだろうか?

記事では「管制塔」と断定しているので、Narita Towerのコールサインを持つ周波数は以下のとおり。

118.2MHz(1)
118.35MHz
122.7MHz
126.2MHz
236.8MHz
121.5MHz(E)
243.0MHz(E)

ただし、打ち消し線を引いてある周波数は使わないと思う。118.2MHzは他にRJFKでも使っているが、こっちには妨害が入らなかったのだろうか?

管制塔が航空機と交信する範囲はだいたい10マイル以内(5マイルが管制圏)である。つまり20キロ以下。このとき航空機が3度のパスでアプローチしてくるのだったら、高度は地上1000メートル以下である。これに中国から妨害するとなるとってもう見通し外だし。

妨害は無変調だったのだろうか?気になるところ…

ちょっと記事に裏を取った方がよいような気がする。

カテゴリー: 飛行機 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.