再免許2

早とちりをしてしまった。

とりあえずスプリアス確認はまだしなくてもよい。

先日、「再免許前までにスプリアス確認しないといけない」と書いたが、その後総通にも電話してみてい聞いてみると、スプリアス確認しなくても再免許できるが、スプリアス確認していない無線機は平成34年12月1日以降使えなくなるだけだということがわかった。(CQ誌2017年4月号p.75を読むとよくわかる⇒読んでなかったので、自分がうっかりさんであることがバレてしまいました)

また、先日保証認定を受けたIC-551Dについてはスプリアス確認は受けなくともよいとのこと。(平成17年12月1日以降に保証認定を受けている)

ということで再免許まではまだ日数があるので一安心したところ。

スプリアス確認については平成35年まで今の送信機を使っているかどうかわからないので思案のしどころだろう。

カテゴリー: 551D, HPI パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA