1008

ちょっと足を伸ばして1008市へ向かう。ガソリン代がずいぶん高くなったなあと感じる。

到着したのは「くじら運動公園」由来はぐぐると出てくる。ちょうど隣の公園では1008市のたこあげ大会をやっていて、たくさんの人がきていた。駐車場は十分な台数がある。

最近無線界では公園関係のアワードがあるようだが、番号を調べるのが最近面倒になってきた。この公園も該当するようだが、特に番号を打って運用はしなかった。ちなみに隣接の公園のすぐ脇にはエレベーター式のタワーが建っている家がある。邪魔になるかなあと思ったが、アンテナは降りているし、まあ1時間程度なので勘弁していただくことにした。(運用場所から200m位離れている)

風が弱いのでたこを上げるのは難儀するだろうなあと思っていたが、今のたこは結構あがるものである。ただ、場所が八高線に隣接して架線にひっかかるのじゃないかとちょっと気になった。運用中、ちょうど八高線の向こう側にたこがいくつかひらひら舞っているのが見える。

八高線

運用場所はその八高線が30メートルくらい離れた場所。10分に一度くらい電車が通る。無線機にノイズが入るかとおもったが、そうでもなかった。また、ちょうど上空はRJTYのトラフィックパターンになるようで、11時ころから軍用機が何回かパターンを回っていた。休日にもかかわらず元気である。

トラフィックパターンを周回する軍用機(ちょうど八高線上空を通過するようにパターンを作っているようだ)KC-135?

この公園はトイレが仮設しかなく、かつ水場もなさそう。朝はかなり早い時間から使えるようだが、夜は締め切られるようだ。

運用成績は特に可もなく不可もなくといったところ。1時間ちょっと運用して次を目指した。

くじら運動公園 運用風景

 

カテゴリー: BVO, 移動運用 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA