NA1SS

なんとなく情報サイトを見ていたら、今日ARISSスクールコンタクトがあるという記事を見つけた。そういえばISSからの信号を捉えたことがなかったっけ。ということでいそいそと帰宅して準備をした。

驚くべきことは、ISSとのコンタクト時刻と周波数がハッキリと公開されていることである。当初は周波数も時間も極秘で行われたと聞く。もちろん地上からの妨害を防ぐためだった。

このような交信が当たり前?になった現在あえて秘密にすることもないだろうか?そういえば、むかーし(目が遠くなった)スペースシャトルからのオンエアを時刻や周波数を公開してしまった新聞があり、その晩は144.02あたりでオンエアしているようなFM局の声がシャトルの運用する周波数で「ガンガン」聞こえたことを思い出した。

さて、問題のウインドウである。周波数はひとつだけなので、アンテナを向けてワッチする。するとどうだろう、59+40まで振ってきた。アップリンクは5エリヤなので聞こえない。きっと子供が一生懸命準備をして質問を送信したに違いない。(まさに予定調和というらしひ)

ISSからの運用はFMしかないと聞く。どうせならCWで(こればっか)、かつスプリットをするようなアマチュアは現われないだろうか?

カテゴリー: 衛星通信 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA