2017 CB TEST

秋雨前線のせいか、朝起きても暗いし雨が降っているし。かなり悩んだが出かけてみる。なにしろ最近2BVOのアクティビティーは下がりっぱなしで、ビューローからのカードの減少を防ぐのは焦眉の急である。

昨年もCB TESTに参加した。このとき鉛蓄電池のデビューである。あれから一年。早いものである。前回はピーカンの晴だったと記憶している。確か、公園の閉門時間がわからなかったので、あわてて撤収したっけ。

さて、今回お出かけが遅くなった。場所は前にも運用したことがある、1208市スポーツ公園である。出かけてからずっと雨だった。こんなことだったら家から5R8Gでもやるのがよかったかもしれない。などと思いつつ現地に到着したのはコンテストがすでに始まった時刻だった。

なお、今回1208市にはたくさんの局が移動した様子。中でも1局は強烈に強かった。1208市はCB県の端、チーバくんの鼻の頭に位置するので、GWでCB県のマルチを追っ掛けるのは少し不利だったように感じた。でも、たくさんの局が移動するのはやはり「移動に適した空地」が多いことでもあるだろう。

雨の中ロングワイヤを設置。12時17分運用開始。最初は呼びに回る。そのあとCQを出し続けた。

雨は一向に止む気配がない。途中トイレを使って戻ってくると、おばさんが一人待ち構えている「何してるの?」いきなり挨拶もなく不躾である。最初私に声をかけられたのかわからなかった。「無線です」とこちらも一言で答えて移動運用専用車輛に入って運用を続けた。

もしかしたら、このおばさん(この方の方がよほど不審である)通報するかと思ったが、幸いそれはなかった。こちらは発々を炊いているわけでもないし、静かなものである。

コンテスト1時間残して17時撤収開始。すると車が一台。「移動運用ですか?」と聞いてくる。これなら答えやすい。でも、このアンテナはダイポールではない。質問をしてきた方は雨が小止みになったので子供とサッカーに(それでも雨は降っている)興じていた。

撤収後帰宅。途中イオン渋滞にはまる。あまり大規模なショッピングセンターを作ってもらいたくないものだ。絶対に迂回したほうがよい。

出来高は昨年と同じくらいだった。

 

カテゴリー: BVO, コンテスト, 移動運用 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA