ログ提出

ALL JAのときは気が付かなかったがサマリーシートのバージョン(というよりリビジョンだろう)が、R2.0になっている。

ElogMakerでログを作成したところ、バンドとかマルチの集計がなくなっていることに気が付いてやっと気が付いた次第。

今年のJARL4大コンテストはALL JAとACAGのみの参加であった。連盟のコンテストのページをみると、結果のところにいつのまにか「意見」が載るようになっていた。(先日S TESTでもおんなじことがありました)

電子ログを送信して受付状況を見たら、参加部門も掲載されている。有力局の参加部門を見て、あとから部門を変更することもできるのでこれはナシにしたほうがよいと思った。(意見に書いて再びログをアップしようかな)

カテゴリー: ACAG, HPI, コンテスト パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA