カード到着

本日は休暇を取得した。

これといってやることはなかったのだが、カードを印刷(残念ながら昨日の1202市のカードまでしか印刷できませんでした)して某連盟に発送した。

某連盟の入居しているビルの入口。以前のビルは休日でもQSLをうけつけるポストがあったのだが・・・

 

最寄りの大塚駅

帰宅してみると、今度は某連盟よりカードが届いていた。小袋と中袋でどちらも「カードが輪ゴムで止められていない」ちょっとさみしいものを感じる。

めずらしく、HPIのほうにSWLカードが届いた。1.2Gである。

話は変わるが、移動運用で交信するとすぐにメールでビットマップ形式の交信証を画像で送ってこられる方がいらっしゃる。メールを読むと「カードの転送は止めた」とのこと。

それもひとつありかなあと最近思ったりしている。カードの交換について発想を転換すべきなのかもしれない。

カテゴリー: BVO, HPI, QSL パーマリンク

カード到着 への4件のフィードバック

  1. 某ym のコメント:

    巣鴨のときより容量が減りましたが、大塚移転後も郵便受けがありますよ。

    • KASA のコメント:

      そうなんですか?
      それでも6階まで上がる必要がありますよね。
      次の転送はゴールデンのあとでしょうか。

      • 某ym のコメント:

        視点を変えて建物を観察してみれば、すぐに見つかると思います。

        ただ、QSL受け箱の口が小さいので、たくさんカードがあるときは、いくつかの束に分けて持って行った方がいいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA