1216 CB TEST

移動運用専用車輛が復活した!

さっそく移動運用を計画する。目指すはCB TESTである。

CB TESTは知られているように、参加部門が70以上あるといいう。さっそく規約を読んでみる。だが、期待はすぐに失望になった。「CW部門が少ない」orz…

最初はHPIで2m CW部門を検討したが、CW部門がないものはない。それでもとりあえず、X7000やおばけポールなどなどを車輌に積み込んでみる。

11時30分1216市某所に到着。CB県での運用は正月以来である。話はそれるがCB県というと千葉ットマンチーバくんと落花生くらいか?あとふなっしーも忘れてはいけないな。他になんかあったっけ?

1216市はチーバくんでいうとベロのあたりか。現地に到着するまで悩んだが、結局7MHz CW部門に出ることにした。おばけポールはお休みにしてグラスファイバポールを伸ばす。コンテスト開始から15分ほど遅れて運用開始。

移動運用専用車輛復活!

祝 移動運用専用車輛復活!

今回の目玉は「箱」だ。以前「すっぱい箱」と称してバッテリを搭載して運用したことがある。しかし、あっという間にバッテリがへたって終わってしまった。

今回はサイクルバッテリと電圧降下を防ぐための中華コンバーターを装備した。実はこの前のハムフェアで似たような展示を見たが、アイソレーターと通常の鉛蓄電池だけの展示は10年遅れている。また、別のブースで、今回使っている中華コンバーターも見かけた。

発電機を使わないこととCW運用により「無音運用」が可能である。この装備については別途報告しようと思っている。

新すっぱい箱

それにしても配線が弱そうだ

コンテストはそこそこに運用する。バッテリには太陽電池も接続できるようになっており、放電をすこしでも減らすようにしている。もっとも最大で1A程度しか充電できないので、焼石に水であるが。

当局は太陽光にて運用中

当局は太陽光にて運用中(SSN-571の苦しいパロディと思ってくだされ)

今回の運用地は17時まで営業していて、17時30分には駐車場が閉鎖されるようだ。閉じ込められるとイヤなので、17時には片付けて退散。久しぶりに運用して気分よかった。

さぁ、次はTK CWだ!

カテゴリー: BVO, コンテスト パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA